ナビゲーション・リンクをスキップ
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z _ 

A

absolute(int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.Cursor
指定された行に移動する。
absolute(int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusResultSet
 
absolute(int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ResultSetWrapper
 
AbstNimbusStatement - jp.ossc.nimbus.service.resource.datasourceのクラス
抽象NimbusStatementクラス NimbusStatement共通でかつStatementのラップ動作 NimbusStatment共通のNimbus動作を行う基礎となる 抽象クラス
AbstNimbusStatement(Statement) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.AbstNimbusStatement
コンストラクタ
AbstractCacheFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
抽象キャッシュファクトリ。
AbstractCacheFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheFactoryService
 
AbstractCacheFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
AbstractCacheFactoryServiceのMBeanインタフェース
AbstractCacheMapFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
抽象キャッシュマップファクトリ。
AbstractCacheMapFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapFactoryService
 
AbstractCacheMapFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
AbstractCacheMapFactoryServiceのMBeanインタフェース
AbstractCacheMapService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
抽象キャッシュマップサービス。
AbstractCacheMapService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService
 
AbstractCacheMapService.Entry - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップのマップエントリ
AbstractCacheMapService.EntryIterator - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップのマップエントリ繰り返し。
AbstractCacheMapService.EntrySet - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップのマップエントリ集合。
AbstractCacheMapService.KeyIterator - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップのキー繰り返し。
AbstractCacheMapService.KeySet - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップのキー集合。
AbstractCacheMapService.ValuesCollection - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップの値集合。
AbstractCacheMapService.ValuesIterator - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュマップの値繰り返し。
AbstractCacheMapServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
AbstractCacheMapServiceのMBeanインタフェース
AbstractCacheService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュサービス抽象クラス。
AbstractCacheService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheService
 
AbstractCacheServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
AbstractCacheServiceのMBeanインタフェース
AbstractCharacterConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
キャラクタコンバータの抽象クラス。
AbstractCharacterConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AbstractCharacterConverter
順方向変換のキャラクタコンバータを生成する。
AbstractCharacterConverter(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AbstractCharacterConverter
指定された変換種別のキャラクタコンバータを生成する。
AbstractDistributedQueueSelectorService - jp.ossc.nimbus.service.queueのクラス
抽象分散Queueセレクター。
AbstractDistributedQueueSelectorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.AbstractDistributedQueueSelectorService
 
AbstractDistributedQueueSelectorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.queueのインタフェース
AbstractDistributedQueueSelectorServiceのMBeanインタフェース
AbstractGene - jp.ossc.nimbus.service.gaのクラス
抽象遺伝子。
AbstractGene() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.ga.AbstractGene
 
AbstractKeepAliveCheckerSelectorService - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
KeepAliveCheckerSelector抽象クラス。
AbstractKeepAliveCheckerSelectorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
AbstractKeepAliveCheckerSelectorService.SelectableCheckerComparator - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
AbstractKeepAliveCheckerSelectorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのインタフェース
AbstractKeepAliveCheckerSelectorServiceのMBeanインタフェース
AbstractKeepAliveCheckerService - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
KeepAliveCheckerインタフェース抽象サービス。
AbstractKeepAliveCheckerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
AbstractKeepAliveCheckerService.KeepAliveCheckerRunnable - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
AbstractKeepAliveCheckerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのインタフェース
AbstractKeepAliveCheckerServiceのMBeanインタフェース
AbstractScheduleExecutorService - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
抽象スケジュール実行。
AbstractScheduleExecutorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractScheduleExecutorService
 
AbstractScheduleExecutorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のインタフェース
AbstractScheduleExecutorServiceのMBeanインタフェース。
AbstractSchedulerService - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
抽象スケジューラ。
AbstractSchedulerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService
 
AbstractSchedulerService.ClusterListener - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
 
AbstractSchedulerService.ScheduleRequest - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
スケジュールリクエスト。
AbstractSchedulerService.ScheduleTicker - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
スケジュールティッカー。
AbstractSchedulerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のインタフェース
AbstractSchedulerServiceのMBeanインタフェース。
AbstractStringConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
文字列コンバータの抽象クラス。
AbstractStringConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AbstractStringConverter
順方向変換のキャラクタコンバータを生成する。
AbstractStringConverter(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AbstractStringConverter
指定された変換種別の文字列コンバータを生成する。
AbstractStringValidator - jp.ossc.nimbus.util.validatorのクラス
文字列バリデータ抽象クラス。
AbstractStringValidator() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.validator.AbstractStringValidator
 
AbstractTickUnitAdjusterService - jp.ossc.nimbus.service.graphのクラス
目盛り調節サービス。
AbstractTickUnitAdjusterService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.graph.AbstractTickUnitAdjusterService
 
AbstractTickUnitAdjusterServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.graphのインタフェース
AbstractTickUnitAdjusterServiceのMBeanインタフェース。
accept(File, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.ExtentionFileFilter
指定された拡張子のファイルかどうか判定する。
accept(File, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.PrefixFileFilter
指定されたプレフィクスのファイルかどうか判定する。
accept(File, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.RegexFileFilter
指定された正規表現のファイルかどうか判定する。
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueService
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueHandlerContainerService
全ての分散キューのキュー取得待ちを開始する。
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueService
 
accept() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.Queue
キュー取得待ちを開始する。
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.QueueHandlerContainerService
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.SharedQueueService
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.ThreadLocalQueueService
 
Accept(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.Accept
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.semaphore.DefaultSemaphoreService
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.semaphore.DefaultSemaphoreServiceFactoryService
 
accept() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.semaphore.DefaultSemaphoreServiceFactoryServiceMBean
セマフォ獲得待ちの受付を開始する。
accept() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.semaphore.DefaultSemaphoreServiceMBean
セマフォ獲得待ちの受付を開始する。
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.semaphore.MemorySemaphore
 
accept() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.semaphore.Semaphore
セマフォ獲得待ちの受付を開始する。
accept(SocketChannel) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.server.Request
ソケット受付を読み込む。
Accept(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.test.HttpTestControllerServerService.Accept
 
accept(File, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.resource.LocalTestResourceManagerService.FileFilter
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.ServerSocket
 
accept() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SSLServerSocketWrapper
 
AcceptCharset(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.AcceptCharset
 
AcceptCharset(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.test.HttpTestControllerServerService.AcceptCharset
 
ACCESS_JOURNAL_RECORDED - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AccessJournalInterceptorServiceMBean
アクセスジャーナルが記録中である事を示すリクエスト属性名。
accessed(CachedReference) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CacheAccessListener
CachedReferenceのキャッシュオブジェクトがアクセスされた場合に呼び出される。
accessed(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.LFUOverflowAlgorithmService
参照されたキャッシュ参照の通知を受ける。
accessed(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.LRUOverflowAlgorithmService
参照されたキャッシュ参照の通知を受ける。
accessEditorFinder - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AccessJournalInterceptorService
 
accessEditorFinder - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.soap.handler.WsServiceJournalHandlerService
 
accessEditorFinderServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AccessJournalInterceptorService
 
accessEditorFinderServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.soap.handler.WsServiceJournalHandlerService
 
AccessJournalInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのクラス
アクセスジャーナルインターセプタ。
AccessJournalInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AccessJournalInterceptorService
 
AccessJournalInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのインタフェース
AccessJournalInterceptorServiceのMBeanインタフェース。
accessJournalKey - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AccessJournalInterceptorService
 
accessJournalKey - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.soap.handler.WsServiceJournalHandlerService
 
accessListeners - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
キャッシュアクセスリスナのリスト。
ackMode - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSSessionFactoryService
 
ackModeStr - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSSessionFactoryService
 
acknowledgeMode - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableSession
 
acquire(Object, boolean, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.Lock
 
acquireForLock(Object, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SynchronizeLock
 
acquireForReply(Object, long, boolean, boolean, long, Object, int, String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.Lock
 
acquireForUse(long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SynchronizeLock
 
action(OverflowValidator, OverflowAlgorithm, CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.ContextSaveOverflowActionService
あふれたキャッシュオブジェクトを永続化して、キャッシュから削除する。
action - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultOverflowControllerService
あふれ動作サービス。
action(OverflowValidator, OverflowAlgorithm, CachedReference) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.OverflowAction
あふれ動作を行う。
action(OverflowValidator, OverflowAlgorithm, CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.RemoveOverflowActionService
あふれたキャッシュオブジェクトをキャッシュから削除する。
action(OverflowValidator, OverflowAlgorithm, CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.SoftReferenceOverflowActionService
あふれたキャッシュオブジェクトを強参照からソフト参照に変更すると同時に、永続化キャッシュに退避する。
action(OverflowValidator, OverflowAlgorithm, CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.StoreCacheOverflowActionService
あふれたキャッシュオブジェクトを退避先キャッシュに退避する。
Action() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.http.proxy.TestHttpProcessService.Action
 
action - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.server.ActionRequest
 
actionEditorFinderServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.servlet.BeanFlowServlet
アクションBeanFlowのジャーナル開始時のEditorFinderサービスのサービス名。
actionFlowNamePrefix - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.server.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService
 
actionList - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.ChainEvaluateTestActionService
 
actionList - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.RetryEvaluateTestActionService
 
actionName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpRequestImpl
 
actionPerformed(ActionEvent) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.swing.ScenarioTestView
 
actionPerformed(ActionEvent) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.swing.TestErrorStatusDispButton
 
actionPerformed(ActionEvent) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.swing.UserIdInputView
「OK」ボタンが押下された時のイベント
ActionRequest - jp.ossc.nimbus.service.serverのクラス
クライアントからのアクション指定リクエスト。
ActionRequest() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.server.ActionRequest
 
actionRequestMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpClientFactoryService
 
actionResponseMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpClientFactoryService
 
actions - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.ChainTestActionService
 
actionServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultOverflowControllerService
あふれ動作サービスのサービス名。
actionServiceNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.ChainEvaluateTestActionService
 
actionServiceNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.ChainTestActionService
 
activate(HttpServletRequest, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateStore
ストアされている認証情報を復元する。
activate(HttpServletRequest, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.DatabaseAuthenticateStoreService
 
active() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.FTPClient
アクティブFTPに切り替える。
active() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientImpl
 
ACTIVE_THREAD_COUNT_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.ServerInfo
現在アクティブなスレッド数を取得するキー。
ACTIVE_THREAD_GROUP_COUNT_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.ServerInfo
現在アクティブなスレッドグループ数を取得するキー。
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
 
add(int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable.BeanTableListIterator
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.EntrySet
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.KeySet
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.Values
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
 
add(int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList.RecordListIterator
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.EntrySet
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.KeySet
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.ValuesCollection
 
add(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheService
 
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheService
指定されたキャッシュ参照を追加する。
add(Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.Cache
指定されたオブジェクトをキャッシュする。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CacheSizeOverflowValidatorService
 
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CalculateMemorySizeOverflowValidatorService
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.FIFOOverflowAlgorithmService
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.LFUOverflowAlgorithmService
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.LIFOOverflowAlgorithmService
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.LRUOverflowAlgorithmService
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.MemorySizeOverflowValidatorService
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.OverflowAlgorithm
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.OverflowValidator
キャッシュ参照を追加する。
add(CachedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.TimeExpierOverflowValidatorService
 
add() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterUpdateKey
更新タイプを追加にする。
add(Object, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndex
 
add(Object, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndexManager
 
add(SharedContextRecordList, Record) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference
レコードを追加する更新を格納する。
add(SharedContextRecordList, int, Record) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference
レコードを追加する更新を格納する。
ADD - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.Transaction
更新種別:追加。
add(double) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.DoubleList
 
add(double) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.OHLCList
 
add(double) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.Record
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.AndCondition
 
add(DateKey.Condition) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.Condition
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.DayCondition
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.MonthCondition
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.NotCondition
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.OrCondition
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.WeekCondition
 
add(DateKey.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.YearCondition
 
add(CpuTimes) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.system.CpuTimes
このCPU使用時間に指定されたCPU使用時間を加算する。
add(File) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.stub.http.HttpTestStubService.ResponseList
 
add(Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.ClassMappingTree
クラスと任意のオブジェクトのマッピングを登録する。
add(Class, Object, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.ClassMappingTree
クラスと任意のオブジェクトのマッピングを登録する。
add(Converter) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomConverter
コンバータを追加する。
add(Validator) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.validator.CombinationValidator
最初のバリデータを追加する。
addAction(TestHttpProcessService.Action) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.proxy.TestHttpProcessService
順次応答するアクションを登録する。
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
 
addAll(int, Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.EntrySet
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.KeySet
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.Values
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
 
addAll(int, Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.EntrySet
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.KeySet
 
addAll(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.ValuesCollection
 
addAll(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndex
 
addAll(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndexManager
 
addAll(SharedContextRecordList, Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference
レコードの集合を追加する更新を格納する。
addAll(SharedContextRecordList, int, Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference
レコードの集合を追加する更新を格納する。
ADDALL - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.Transaction
更新種別:集合追加。
addAllInternal(Collection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
addAllRecord(RecordSet) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
全てのレコードを追加する。
AddAllTransaction() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.AddAllTransaction
 
AddAllTransaction(Collection) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.AddAllTransaction
 
AddAllTransaction(int, Collection) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.AddAllTransaction
 
addArg(int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedCallableStatement
 
addArg(int, int, int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedCallableStatement
 
addArg(int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedPreparedStatement
 
addArgument(ArgumentMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ConstructorMetaData
この<constructor>要素の子要素<argument>要素を表すArgumentMetaDataを追加する。
addArgument(ArgumentMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.InvokeMetaData
この<invoke>要素の子要素<argument>要素を表すArgumentMetaDataを追加する。
addAspectTranslator(AspectTranslator) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.NimbusClassLoader
ThreadContextレベルでクラスロード時にクラスファイル変換を行うAspectTranslatorを登録する。
addAsynchContext(BeanFlowAsynchContext) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
addAttribute(AttributeMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
この<object>要素の子要素<attribute>要素を表すAttributeMetaDataを追加する。
addBatch(Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.BatchExecutor
バッチ登録を行う。
addBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusPreparedStatement
 
addBatch(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusStatement
 
addBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.PreparedStatementWrapper
 
addBatch(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.StatementWrapper
 
addBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingCallableStatement
 
addBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingPreparedStatement
 
addBatch(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingStatement
 
addBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedPreparedStatement
 
addBatch(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedStatement
 
addBeanFlowMonitor(BeanFlowMonitor) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
addBindData(PreparedStatement) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
PreparedStatement バインド処理を行う。
addBLFlowKey(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.msgresource.MessageResourceImpl
BLFlowキーを追加する。
addBLFlowKey(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.msgresource.MessageResourceOperator
BLフローキー追加メソッド
addCacheAccessListener(CacheAccessListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CachedReference
キャッシュアクセスリスナを追加する。
addCacheAccessListener(CacheAccessListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
 
addCacheChangeListener(CacheChangeListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CachedReference
キャッシュ変更リスナを追加する。
addCacheChangeListener(CacheChangeListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
 
addCacheRemoveListener(CacheRemoveListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CachedReference
キャッシュ削除リスナを追加する。
addCacheRemoveListener(CacheRemoveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
 
addCategory(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogMessageRecordImpl
 
addCategoryService(LogCategory) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogService
 
addCategoryService(LogCategory) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogServiceMBean
出力するログのカテゴリを定義するLogCategoryサービスを追加する。
addChar(char) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomCharacterMapConverter
対象マップ文字を追加する。
addCharMap(char[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomCharacterMapConverter
対象マップ文字配列を追加する。
addCharRange(char, char) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomCharacterMapConverter
対象範囲文字を追加する。
addCheckCondition(MBeanWatcherService.Check.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Check
チェックする条件を追加する。
addChild(MetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.IfDefMetaData
 
addChild(BeanFlowCoverage) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowCoverageImpl
 
addClientConnection(ClientConnection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl
 
addClientConnection(String, Pattern, ClientConnection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupClientConnectionImpl
 
addClientConnectionFactory(ClientConnectionFactory) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionFactoryImpl
 
addClientConnectionFactory(String, Pattern, ClientConnectionFactory) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupClientConnectionFactoryImpl
 
addClusterListener(ClusterListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
addCommand(Command) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.ioc.UnitOfWork
コマンドを追加する
addCommand(Command) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.ioc.UnitOfWorkImpl
 
addCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileOHLCDatasetFactoryService.CSVFileOHLCDatasetSeriesCursor
 
addCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileTimeSeriesCollectionFactoryService.CSVFileTimeSeriesCursor
 
addCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseOHLCDatasetFactoryService.DatabaseOHLCDatasetSeriesCursor
 
addCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseTimeSeriesCollectionFactoryService.DatabaseTimeSeriesCursor
 
addCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.SeriesCursor
 
addConnectionConsumer(ConnectionConsumer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableConnection
 
addConnectionNotificationListener(NotificationListener, NotificationFilter, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.DefaultMBeanServerConnectionFactoryService.JMXConnectorWrapper
 
addContextFormatKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogService
 
addContextFormatKey(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogServiceMBean
Contextサービスから取得するフォーマット情報のキー名を追加する。
addCookie(Cookie) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorService
 
addCookie(Cookie) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorServiceMBean
HttpServletResponse.addCookie(Cookie)で設定するCookieを追加する。
addCookie(Cookie) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.HttpClient
クッキーを追加する。
addCookie(Cookie) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpClientFactoryService.HttpClientImpl
 
addCookie(Cookie) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapper
 
addDatabaseMapping(DatabaseContextStoreService.DatabaseMapping) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileOHLCDatasetFactoryService
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileOHLCDatasetFactoryServiceMBean
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileTimeSeriesCollectionFactoryService
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileTimeSeriesCollectionFactoryServiceMBean
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseDatasetFactoryService
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseDatasetFactoryServiceMBean
データセット条件を追加する。
addDatasetCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseTimeSeriesCollectionFactoryService
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.MovingAverageFactoryService
 
addDatasetCondition(DatasetCondition) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotCondition
データセット条件を追加する。
addDatasetCondition(DatasetCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotConditionImpl
 
addDatasetConditionMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotConditionImpl
 
addDatasetFactory(DatasetFactory) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotFactoryService
 
addDatasetNameOrder(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotCondition
任意の設定順でデータセット名を追加する。
addDatasetNameOrder(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotConditionImpl
 
addDateHeader(String, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapper
 
addDefaultCategory(MessageWriter, WritableRecordFactory, ServiceName, ServiceName, String, int, int, String, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogService
このログサービスでデフォルトで持つLogCategoryを生成して登録する。
addDefRec(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordFactoryService
指定したロケールのメッセージ定義レコードを追加する。
addDepends(ServiceMetaData.DependsMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceMetaData
この<service>要素の子要素<depends>要素を表すServiceMetaData.DependsMetaDataを追加する。
addDependsService(ServiceMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ManagerMetaData
 
addDestinationId(Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.Message
送信先IDを追加する。
addDestinationId(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.MessageImpl
 
addDestinationId(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MessageImpl
 
addDestinationId(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MulticastMessageImpl
 
addDisableClassName(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
Javaオブジェクト→JSON変換する際に、JSONに出力しないクラスのクラス名を登録する。
addDisableClassNames(String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
Javaオブジェクト→JSON変換する際に、JSONに出力しないクラスのクラス名配列を登録する。
addDisplay(DisplayConstructer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.DataInputStep
Displayオブジェクトを追加する。
addDomainAxisLabelFontNameMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addDomainAxisLabelFontSizeMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addDomainAxisLabelFontStyleMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addDomainAxisTickLabelFontNameMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addDomainAxisTickLabelFontSizeMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addDomainAxisTickLabelFontStyleMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addedScheduleMakerMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
addedScheduleMakerMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
addedScheduleMasters - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
addElement(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.CSVJournalEditorServiceBase
 
addElement(WritableElement) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.writer.IterateWritableElement
要素を追加する。
addElement(WritableElement) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.writer.WritableRecord
要素を追加する。
addElements(Object[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.CSVJournalEditorServiceBase
 
addEmbedString(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogEnqueuedRecord
 
addEnableDatasetName(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotCondition
有効なデータセット名を追加する。
addEnableDatasetName(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.PlotConditionImpl
 
addEndStep() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
子ステップのジャーナルの取得を終了する。
addEndStep(Date) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
子ステップのジャーナルの取得を終了する。
addEndStep() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addEndStep(Date) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addEvaluateTestAction(EvaluateTestAction, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.RetryEvaluateTestActionService
 
addEvaluateTestAction(EvaluateTestAction, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.RetryEvaluateTestActionServiceMBean
連鎖する評価テストアクションを追加する。
addExcecFlow(BeanFlowMonitor) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerFactoryCallBack
実行するフローを登録する
addExcecFlow(BeanFlowMonitor) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.DefaultBeanFlowInvokerFactoryService
 
addExceptionCondition(MBeanWatcherService.ExceptionHandle.Condition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.ExceptionHandle
例外発生時に返却値を編集する条件を追加する。
addExcludePhase(String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestPhaseExecutableImpl
実行しないフェーズを追加する。
addField(FieldMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
この<object>要素の子要素<field>要素を表すFieldMetaDataを追加する。
addFile(File) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFile(File, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFile(File, Date, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFile(File, Date, String, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFiles(File[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFiles(File[], boolean[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFiles(File[], Date[], String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFiles(File[], Date[], String[], boolean[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateResponse
 
addFitness(Number) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.DefaultConvergenceConditionService.ConvergenceConditionResultImpl
 
addGene(Gene) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.ComplexGene
 
addGene(Gene) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.DefaultGenom
遺伝子を追加する。
addHandlerInfo(HandlerInfo) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.PortFactoryService
 
addHandlerInfo(HandlerInfo) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.PortFactoryServiceMBean
ハンドラ情報を追加する。
addHeader(Header) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
ヘッダーを追加する。
addHeader(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpRequestImpl
 
addHeader(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpResponseImpl
 
addHeader(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.HttpRequest
HTTPヘッダを追加する。
addHeader(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapper
 
addHeaderContextKeys - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorService
 
addHeaderMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorService
 
addInArg(int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedCallableStatement
 
addIncludePhase(String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestPhaseExecutableImpl
実行するフェーズを追加する。
addIndent(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.MetaData
指定された文字列バッファに格納されている文字列を1インデント字下げする。
addIndent(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.MetaData
指定された文字列を1インデント字下げする。
addIndent(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ImmutableJournalEditorServiceBase
指定された文字列バッファに格納されている文字列を1インデント字下げする。
addIndent(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ImmutableJournalEditorServiceBase
指定された文字列を1インデント字下げする。
addInfo(String, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
カレントのステップにジャーナル情報を追加する。
addInfo(String, Object, EditorFinder) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
カレントのステップにジャーナル情報を追加する。
addInfo(String, Object, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
カレントのステップにジャーナル情報を追加する。
addInfo(String, Object, EditorFinder, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
カレントのステップにジャーナル情報を追加する。
addInfo(String, Object, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addInfo(String, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addInfo(String, Object, EditorFinder) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addInfo(String, Object, EditorFinder, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addInnerHeader(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapper
 
addInsertBind(PreparedStatement, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
追加登録Fieldにバインドする。
addInsertColmun(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
登録カラムを追加する。
addInsertField(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
登録Fieldを追加する。
addInterceptor(Interceptor) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.DefaultInterceptorChainList
指定されたインターセプタをチェーンに追加する。
addInterceptor(int, Interceptor) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.DefaultInterceptorChainList
指定されたインターセプタをチェーンの指定されたインデックスに挿入する。
addInterceptor(ClassPool, CtClass) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.javassist.MethodInterceptorAspectService
指定されたクラスの対象となるメソッドに指定されたInterceptorChainListを差し込むようにクラスファイルを変換する。
addInterceptorForMethod(ClassPool, CtClass, CtMethod) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.javassist.MethodInterceptorAspectService
指定されたメソッドが対象となるメソッドの場合に指定されたInterceptorChainListを差し込むようにクラスファイルを変換する。
addInterceptorMapping(InterceptorMappingMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aspect.metadata.InterceptorMappingsMetaData
<interceptor-mappings>要素の子要素として定義される<interceptor-mapping>要素のメタデータを登録する。
addInternal(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
addInternal(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
addIntHeader(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapper
 
addInvoke(InvokeMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
この<object>要素の子要素<invoke>要素を表すInvokeMetaDataを追加する。
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.invoker.MethodReflectionCallInvokerService
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderService
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.KeepAliveChecker
稼動状態監視リスナを登録する。
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.proxy.invoker.LocalClientMethodCallInvokerService
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.proxy.invoker.RemoteClientMethodCallInvokerService
 
addKeepAliveListener(KeepAliveListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.proxy.RemoteServiceServerService.RemoteServiceClientInvoker
 
addKey(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterUpdateKey
キーを追加する。
addKey(String, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterUpdateKey
キー名を持ったキーを追加する。
addKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.RESTDeleteHttpRequestImpl
リクエストするリソースを特定するキーを追加する。
addKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.RESTGetHttpRequestImpl
リクエストするリソースを特定するキーを追加する。
addKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.RESTHeadHttpRequestImpl
リクエストするリソースを特定するキーを追加する。
addKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.RESTPostHttpRequestImpl
リクエストするリソースを特定するキーを追加する。
addKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.RESTPutHttpRequestImpl
リクエストするリソースを特定するキーを追加する。
addKey(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.RESTHttpRequest
リクエストするリソースを特定するキーを追加する。
addLinkedIndex(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
addLinkedIndex(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndex
 
addLinkedReference(LinkedReference) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CachedReference
キャッシュリンク参照を追加する。
addLinkedReference(LinkedReference) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
 
addManager(ManagerMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServerMetaData
<server>要素の子要素として定義されている<manager>要素のメタデータを登録する。
addMemberResponseTimeout - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
addMemberRetryCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
addMessage() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterNotifyBean
送信メッセージを作成する。
addMessage(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordImpl
 
addMessage(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordImpl
 
addMessage(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordOperator
ロケール毎のメッセージを追加する。
AddMessage - jp.ossc.nimbus.service.publish.tcpのクラス
クライアントからのサブジェクト登録要求メッセージクラス。
AddMessage() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.AddMessage
 
AddMessage(String, String[]) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.AddMessage
 
addMessageAndSend() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterNotifyBean
メッセージ作成とトピックへの送信の両方を行う。
addMessageConsumer(MessageConsumer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableSession
 
addMessageDef(File) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordFactoryService
指定されたディレクトリ配下のメッセージ定義ファイルを読み込んで、このサービスに格納する。
addMessageDirPaths(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordFactoryService
 
addMessageDirPaths(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordFactoryServiceMBean
動的にメッセージ定義ファイルの配置ディレクトリを追加する。
addMessageFiles(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordFactoryService
 
addMessageFiles(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordFactoryServiceMBean
動的にメッセージ定義ファイルのクラスパス内のリソースパスを追加する。
addMessageListener(MessageListener, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addMessageListener(MessageListener, String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addMessageListener(Object, String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addMessageListenerServiceName(ServiceName, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addMessageListenerServiceName(ServiceName, String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addMessageProducer(MessageProducer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableSession
 
addMonitor - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
addNot(Validator) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.validator.CombinationValidator
最初のバリデータをNOT演算子付きで追加する。
AddOperation() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.AddOperation
 
addOutArg(int, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedCallableStatement
 
addParamater(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodCallJournalData
 
addParamaterType(Class) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalData
 
addParameter(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Operation
監視対象とするManaged Beanのオペレーションの引数を追加する。
addPattern(PatternMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aspect.metadata.PatternsMetaData
<patterns>要素の子要素として定義される<pattern>要素のメタデータを登録する。
addPlotCondition(PlotCondition) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.ChartCondition
プロット条件を追加する。
addPlotCondition(PlotCondition) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.ChartConditionImpl
 
addPropertyEditor(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServerMetaData
<property-editors>要素で指定された型とjava.beans.PropertyEditorのマッピングを追加する。
addRangeAxisLabelFontNameMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRangeAxisLabelFontSizeMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRangeAxisLabelFontStyleMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRangeAxisTickLabelFontNameMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRangeAxisTickLabelFontSizeMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRangeAxisTickLabelFontStyleMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRangeAxisVisibleMap(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotConditionImpl
 
addRecord(Record) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
レコードを追加する。
addRecord(int, Record) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
指定されたインデックスにレコードを挿入する。
addRecord(RowData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
レコードを追加する。
addRecord(CodeMasterUpdateKey) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.PartUpdateRecords
 
addRecord(CodeMasterUpdateKey, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.PartUpdateRecords
 
addRecordList(RecordList) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
レコードリストを追加する。
addReferenceURL(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServerMetaData
<ref-url>要素で指定されたURLを追加する。
addRegistrationListener(RegistrationListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
登録状態が変更された事を監視するRegistrationListenerを追加する。
addRegistrationListener(RegistrationListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.RegistrationBroadcaster
登録状態を監視するリスナを追加する。
addRegistrationListener(RegistrationListener) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
登録状態が変更された事を監視するRegistrationListenerを追加する。
addResource(String, String, ServiceName, boolean, boolean) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.resource.ResourceManager
リソースを確保する
addResource(String, String, ServiceName, boolean, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.resource.ResourceManagerImpl
 
addResource(BeanFlowRestServerService.ResourceMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.ResourceTree
 
address - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.net.GlobalUID
 
addScenarioElements(List, TestScenario, TestScenario.TestScenarioResource, Set, String, String, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.report.CSVTestReporterService
 
addScenarioGroupElements(List, TestScenarioGroup, TestScenarioGroup.TestScenarioGroupResource, Set, String, String, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.report.CSVTestReporterService
 
addSchedule(TimerSchedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerService
 
addSchedule(TimerSchedule) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerServiceMBean
スケジュールを追加する。
addSchedule(Statement, PreparedStatement, PreparedStatement, PreparedStatement, PreparedStatement, PreparedStatement, Schedule, Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
スケジュールを追加する。
addSchedule(Schedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
addSchedule(String, Date, String, Object, String[], String, String, long, Date, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
addSchedule(String, Date, String, Object, String[], String, String, long, Date, long) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
スケジュールを登録する。
addSchedule(Schedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
addSchedule(String, String[], Date, String, Object, String[], String, String, long, Date, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
addSchedule(Schedule, boolean, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
スケジュールを追加する。
addSchedule(String, String[], Date, String, Object, String[], String, String, long, Date, long) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
スケジュールを登録する。
addSchedule(Schedule) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
スケジュールを追加する。
addScheduleControlListener(ScheduleControlListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
addScheduleControlListener(ScheduleControlListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
addScheduleControlListener(ScheduleControlListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
スケジュール制御リスナを登録する。
addScheduleMaster(ScheduleMaster) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
スケジュールマスタを登録する。
addSeriesCursor(SeriesCursor) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatasetConnection
 
addServerConnection(ServerConnection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedServerConnectionImpl
 
addServerConnection(String, Pattern, ServerConnection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupServerConnectionImpl
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedServerConnectionImpl
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupServerConnectionImpl
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ServerConnection
クライアントの状態変化の通知先であるサーバコネクションリスナを追加する。
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ConnectionFactoryService
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ThinOutServerConnectionImpl
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ConnectionFactoryService
 
addServerConnectionListener(ServerConnectionListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ServerConnectionImpl
 
addService(ServiceMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ManagerMetaData
<manager>要素の子要素として定義されている<service>要素のメタデータを登録する。
addService(Service) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceControlService
 
addService(Service) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceControlServiceMBean
 
addServiceLoader(ServiceLoader) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
 
addServiceLoader(ServiceLoader) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManager
このマネージャに管理されるサービスをロードしたServiceLoaderを登録する。
addServiceStateListener(String, ServiceStateListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
 
addServiceStateListener(ServiceStateListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceBase
サービスの状態が変更された事を監視するServiceStateListenerを追加する。
addServiceStateListener(String, ServiceStateListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManager
サービスの状態が変更された事を監視するServiceStateListenerを追加する。
addServiceStateListener(String, String, ServiceStateListener) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
サービスの状態が変更された事を監視するServiceStateListenerを追加する。
addServiceStateListener(ServiceName, ServiceStateListener) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
サービスの状態が変更された事を監視するServiceStateListenerを追加する。
addServiceStateListener(String, ServiceStateListener) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
サービスの状態が変更された事を監視するServiceStateListenerを追加する。
addServiceStateListener(ServiceStateListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceStateBroadcaster
サービスの状態が変更された事を監視するServiceStateListenerを追加する。
addSession(Session) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableConnection
 
addSharedContextUpdateListener(SharedContextUpdateListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
addSharedContextUpdateListener(SharedContextUpdateListener) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
共有コンテキスト更新リスナーを登録する。
addSharedContextUpdateListener(SharedContextUpdateListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
addSharedContextUpdateListener(SharedContextUpdateListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
addSQL() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedPreparedStatement
 
addStartStep(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
子ステップのジャーナルの取得を開始する。
addStartStep(String, EditorFinder) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
子ステップのジャーナルの取得を開始する。
addStartStep(String, Date) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
子ステップのジャーナルの取得を開始する。
addStartStep(String, Date, EditorFinder) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.Journal
子ステップのジャーナルの取得を開始する。
addStartStep(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addStartStep(String, EditorFinder) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addStartStep(String, Date) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addStartStep(String, Date, EditorFinder) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.ThreadManagedJournalService
 
addStep(String, DataInputStep) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.CuiImpl
DataInputStepを追加する。
addStep(String, DataInputStep) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.CuiOperator
DataInputStepを追加するメソッド
addSubject(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClientConnection
配信して欲しいサブジェクトをサーバに要求する。
addSubject(String, String[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClientConnection
配信して欲しいサブジェクトとキーをサーバに要求する。
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionFactoryService.FlexibleClusterClientConnection
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionFactoryService.FlexibleClusterClientConnection
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
addSubject(Servant, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublishContainerService
 
addSubject(Servant, String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublishContainerService
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupClientConnectionImpl
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupClientConnectionImpl
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageForwardingService
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageForwardingService
 
addSubject(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageForwardingServiceMBean
転送するサブジェクトを登録する。
addSubject(String, String[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageForwardingServiceMBean
転送するサブジェクトとキーを登録する。
addSubject(MessageListener, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiver
指定したMessageListenerに対して、指定したサブジェクトのメッセージを配信するように登録する。
addSubject(MessageListener, String, String[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiver
指定したMessageListenerに対して、指定したサブジェクト且つ指定したキーのメッセージを配信するように登録する。
addSubject(MessageListener, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addSubject(MessageListener, String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService.WrappedClientConnection
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService.WrappedClientConnection
 
addSubject(Servant, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.PublishContainer
 
addSubject(Servant, String, String[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.PublishContainer
 
addSubject(MessageListener, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.RequestConnectionFactoryService
 
addSubject(MessageListener, String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.RequestConnectionFactoryService
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
addSubject(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean
配信して欲しいサブジェクトをサーバに要求する。
addSubject(String, String[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean
配信して欲しいサブジェクトとキーをサーバに要求する。
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
addSubject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
addSubject(String, String[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
addSubject(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean
配信して欲しいサブジェクトをサーバに要求する。
addSubject(String, String[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean
配信して欲しいサブジェクトとキーをサーバに要求する。
addSubjectMapping(GroupClientConnectionFactoryService.SubjectMapping) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupClientConnectionFactoryService
 
addSubjectMapping(GroupConnectionFactoryService.SubjectMapping) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupConnectionFactoryService
 
AddSubjectParallelRequest(ClientConnection, String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl.AddSubjectParallelRequest
 
AddSubjectParallelRequest(ClientConnection, String, String[]) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl.AddSubjectParallelRequest
 
addSubMapping(DatabaseContextStoreService.DatabaseSubMapping) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService.DatabaseMapping
リレーションテーブルを紐付けるためのDatabaseContextStoreService.DatabaseSubMappingを設定する。
addSubtitle(Title) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.JFreeChartFactoryService
 
addSubtitle(Title) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.JFreeChartFactoryServiceMBean
サブタイトルを追加する。
addTarget(MBeanWatcherService.Target) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService
 
addTestAction(TestAction) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.RetryEvaluateTestActionService
 
addTestAction(TestAction) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.RetryEvaluateTestActionServiceMBean
連鎖するテストアクションを追加する。
addTestActionContext(TestActionContext) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.StatusActionMnagerImpl
TestActionContextを追加する。
addTestCaseControlListener(TestCaseControlListener) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.swing.TestCaseListPanel
 
addTestCaseCost(double) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestScenarioImpl.TestScenarioResourceImpl
テストケースのコストを追加する。
addTestCaseElements(List, TestCase, TestCase.TestCaseResource, Set, String, String, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.report.CSVTestReporterService
 
addTestCaseExpectedCost(double) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestScenarioImpl.TestScenarioResourceImpl
テストケースの予測コストを追加する。
addTimeSeries(Date, double, Calendar, TimeSeries, int, boolean, TimeSeriesCollectionFactoryService.Holder) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService
TimeSeriesに値を追加する。
addTimeSeries(TimeSeries, Date, double, int, long, TimeSeriesCollectionFactoryService.Holder, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService
TimeSeriesに値を追加する。
addToId(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MulticastMessageImpl
 
AddTransaction() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.AddTransaction
 
AddTransaction(Record) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.AddTransaction
 
AddTransaction(int, Record) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.AddTransaction
 
addUnitOfWork(UnitOfWork) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.ioc.UnitOfWork
ユニットオブワークを追加する
addUnitOfWork(UnitOfWork) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.ioc.UnitOfWorkImpl
 
addUpdateBind(PreparedStatement, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
追加更新Fieldにバインドする。
addUpdateField(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
更新Fieldを追加する。
addVMAspectTranslator(AspectTranslator) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.NimbusClassLoader
VMレベルでクラスロード時にクラスファイル変換を行うAspectTranslatorを登録する。
addWhere(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
WHERE句の追加処理を行う。
addWhereToGo(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.DataInputStep
遷移先ハッシュを設定する。
addWindow(ClusterService.Window) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService.Window
 
addWindow(Window) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.InterpolateResponseMessage
 
addWindow(WindowId, Window) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.InterpolateResponseMessage
 
addWindow(Window) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.Window
 
addWindows(List) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.InterpolateResponseMessage
 
addWindows(MessageId, List) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.InterpolateResponseMessage
 
addWritableElement(Object, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogEnqueuedRecord
 
adjust(XYPlot) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.AbstractTickUnitAdjusterService
 
adjust(ValueAxis) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.AbstractTickUnitAdjusterService
指定された軸の目盛りを調節する。
adjust(ValueAxis) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DateAxisTickUnitAdjusterService
 
adjust(ValueAxis) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.NumberAxisTickUnitAdjusterService
 
adjust(XYPlot) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TickUnitAdjuster
軸の目盛りを調節する。
adjusters - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.graph.XYPlotFactoryService
目盛り調節
adjustUnitCountByCommonDivisor(ValueAxis, double) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.AbstractTickUnitAdjusterService
ユニットカウントを公約数によって調節する。
afterLast() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.Cursor
最後の行の後に移動する。
afterLast() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusResultSet
 
afterLast() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ResultSetWrapper
 
algorithm - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultOverflowControllerService
あふれアルゴリズムサービス。
algorithmParameters - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.crypt.CipherCryptService
 
algorithmParameterSpec - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.crypt.CipherCryptService
 
algorithmServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultOverflowControllerService
あふれアルゴリズムサービスのサービス名。
aliasNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerAccessImpl2
 
aliveCheckers - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
生存しているKeepAliveCheckerのサービス名またはUIDのリスト。
aliveCheckSMTPServerInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
SMTPサーバの生存確認をする間隔[msec]。
aliveLogMessageId - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
aliveLogMessageId - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
aliveLogMessageId - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.KeepAliveDaemonService
 
all() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.Context
このコンテキストの内容を全て含むマップを取得する。
all() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DefaultContextService
 
all() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
all() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.GroupContextService
全てのコンテキスト情報を取得する。
all() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
all() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
all() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.ThreadContextService
 
allLocal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
allLocal() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
このコンテキストのローカルの内容を全て含むマップを取得する。
allLocal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
allLocal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
allowDelete() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.OptionsRestResponse
DELETEメソッドを許容する旨のHTTPヘッダを設定する。
allowGet() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.OptionsRestResponse
GETメソッドを許容する旨のHTTPヘッダを設定する。
allowHead() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.OptionsRestResponse
HEADメソッドを許容する旨のHTTPヘッダを設定する。
allowOptions() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.OptionsRestResponse
OPTIONSメソッドを許容する旨のHTTPヘッダを設定する。
allowPost() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.OptionsRestResponse
POSTメソッドを許容する旨のHTTPヘッダを設定する。
allowPut() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.rest.OptionsRestResponse
PUTメソッドを許容する旨のHTTPヘッダを設定する。
allTargetMessage - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
AlphabetCharacterConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
英字コンバータ。
AlphabetCharacterConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AlphabetCharacterConverter
半角→全角変換の英字コンバータを生成する。
AlphabetCharacterConverter(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AlphabetCharacterConverter
指定された変換種別の英字コンバーターを生成する。
AlphabetStringConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
英字コンバータ。
AlphabetStringConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AlphabetStringConverter
半角→全角変換の英字コンバータを生成する。
AlphabetStringConverter(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.AlphabetStringConverter
指定された変換種別の英字コンバーターを生成する。
analyze(SelectionKey, SocketChannel, Publisher) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.Protocol
 
analyzeDaemon - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublisherService
 
analyzeIndex() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
インデックスを再解析する。
analyzeIndex() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
インデックスを再解析する。
analyzeIndex(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
analyzeIndex(String, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
analyzeIndex(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextServiceMBean
指定したインデックスを張りなおす。
analyzeIndex(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
インデックスを再解析する。
analyzeIndex(String, long) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
インデックスを再解析する。
analyzeIndex(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
analyzeIndex(String, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
analyzeIndex(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
analyzeIndex(String, long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
analyzeIndex(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextServiceMBean
指定したインデックスを張りなおす。
AnalyzeIndexParallelRequest(SharedContext, String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.AnalyzeIndexParallelRequest
 
AnalyzeProcessException - jp.ossc.nimbus.service.publishの例外
 
AnalyzeProcessException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.AnalyzeProcessException
 
AnalyzeProcessException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.AnalyzeProcessException
 
AnalyzeProcessException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.AnalyzeProcessException
 
AnalyzeProcessException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.AnalyzeProcessException
 
analyzeQueue - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublisherService
 
analyzeQueueServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublisherService
 
Analyzer() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublisherService.Analyzer
 
analyzeThreadSize - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublisherService
 
and() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
論理演算状態を論理積(AND)にする。
and(BeanTableView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
この検索ビューに指定された検索ビューをAND連結する。
and() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
and(SharedContextView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
and() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
and(SharedContextView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
and() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
論理演算状態を論理積(AND)にする。
and(SharedContextView) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
この検索ビューに指定された検索ビューをAND連結する。
AND - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey
AND演算子文字列。
and(Validator) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.validator.CombinationValidator
バリデータをAND演算子付きで連結する。
AndCondition(DateKey.Condition) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DateKey.AndCondition
 
andNot(Validator) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.validator.CombinationValidator
バリデータをAND NOT演算子付きで連結する。
AnyValueOkChecker - jp.ossc.nimbus.service.cuiのクラス
どんな値を指定されても、有効値として返すチェッカー
AnyValueOkChecker() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cui.AnyValueOkChecker
 
AOPInterceptorAdaptorInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aspectのクラス
 
AOPInterceptorAdaptorInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aspect.AOPInterceptorAdaptorInterceptorService
 
AOPInterceptorAdaptorInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aspectのインタフェース
AOPInterceptorAdaptorInterceptorServiceのMBeanインタフェース。
appendArray(StringBuffer, EditorFinder, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
appendAttributes(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendAttributes(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendAuthType(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendBufferSize(StringBuffer, EditorFinder, ServletResponse, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendCharacterEncoding(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendCharacterEncoding(StringBuffer, EditorFinder, ServletResponse, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendComment(StringBuffer) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.MetaData
 
appendContent(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendContent(StringBuffer, EditorFinder, JournalServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendContentLength(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendContentLength(StringBuffer, EditorFinder, JournalServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendContentLength(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendContentType(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendContentType(StringBuffer, EditorFinder, ServletResponse, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendContextPath(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendCookies(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendCookies(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendCreationTime(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appender - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.writer.log4j.WriterAppenderWriterService
ファイル出力を行う WriterAppender オブジェクト。
appendHeaders(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendHeaders(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendHost(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendHttpServletRequest(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendHttpSession(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendId(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendIsCommitted(StringBuffer, EditorFinder, ServletResponse, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendIsNew(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendIsSentError(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendJournalHttpServletResponseWrapper(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendJournalServletResponseWrapper(StringBuffer, EditorFinder, JournalServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendLastAccessedTime(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendLocale(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendLocale(StringBuffer, EditorFinder, ServletResponse, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendMap(StringBuffer, EditorFinder, Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
appendMaxInactiveInterval(StringBuffer, EditorFinder, HttpSession, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendMessage(StringBuffer, EditorFinder, MethodJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendMethod(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendMethodCallJournalData(StringBuffer, EditorFinder, MethodCallJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodCallJournalJSONJournalEditorService
 
appendMethodJournalData(StringBuffer, EditorFinder, MethodJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendMethodName(StringBuffer, EditorFinder, MethodJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendMethodReturnJournalData(StringBuffer, EditorFinder, MethodReturnJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodReturnJournalJSONJournalEditorService
 
appendMethodThrowJournalData(StringBuffer, EditorFinder, MethodThrowJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodThrowJournalJSONJournalEditorService
 
appendName(StringBuffer, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
appendOwnerClass(StringBuffer, EditorFinder, MethodJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendParameters(StringBuffer, EditorFinder, MethodCallJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodCallJournalJSONJournalEditorService
 
appendParameters(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendParameterTypes(StringBuffer, EditorFinder, MethodJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendPathInfo(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendPathTranslated(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendProperty(StringBuffer, EditorFinder, String, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
appendProtocol(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendQuery(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendReceivedServer(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendRedirectLocation(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendRemoteUser(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendRequestURI(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendRequestURL(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendReturn(StringBuffer, EditorFinder, MethodReturnJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodReturnJournalJSONJournalEditorService
 
appendSchema(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record
レコードスキーマ文字列を追加する。
appendSchema(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
レコードスキーマ文字列を追加する。
appendSchema(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordSchema
スキーマ文字列を追加したレコードスキーマを取得する。
appendScheme(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendSentServer(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendServletPath(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendServletRequest(StringBuffer, EditorFinder, ServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendServletResponse(StringBuffer, EditorFinder, ServletResponse, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendSessionId(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendStatus(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendStatusMessage(StringBuffer, EditorFinder, JournalHttpServletResponseWrapper, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendTarget(StringBuffer, EditorFinder, MethodJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendThrow(StringBuffer, EditorFinder, MethodThrowJournalData, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodThrowJournalJSONJournalEditorService
 
appendTo(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.OperateFile
このファイルの内容を指定ファイルへ追加書き込みする。
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalHttpServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JournalServletResponseWrapperJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodCallJournalJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodReturnJournalJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodThrowJournalJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.RequestJournalJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendUnknownValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseJSONJournalEditorService
 
appendUserPrincipal(StringBuffer, EditorFinder, HttpServletRequest, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestJSONJournalEditorService
 
appendValue(StringBuffer, EditorFinder, Class, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
AppException - jp.ossc.nimbus.langの例外
AP層でトラップされるべき例外
AppException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.AppException
コンストラクタ
AppException(String, String, MessageRecord, Exception) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.AppException
コンストラクタ
AppException(String, String, MessageRecord) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.AppException
コンストラクタ
AppException(String, String, Exception, boolean, MessageRecord) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.AppException
コンストラクタ
AppException(String, String, boolean, MessageRecord) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.AppException
コンストラクタ
apply(DistributedSharedContextService.DistributeInfo, SharedContextService[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributeInfo
 
applyCallableStatementProperties(StatementWrapper) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
applyDate(Date) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleMaster
 
applyDate(Date) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleMaster
日付を適用する。
applyDateToTime(Date, Date, Calendar) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleMaster
timeにdateの日付を適用する。
applyPreparedStatementProperties(StatementWrapper) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
applyResultSetProperties(ResultSetWrapper) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.StatementWrapper
 
applyServerSocketProperties(ServerSocket) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.ServerSocketFactory
 
applyServerSocketProperties(SSLServerSocketWrapper) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SSLServerSocketFactory
 
applySocketProperties(Socket) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.ServerSocket
 
applySocketProperties(Socket) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SocketFactory
 
applySocketProperties(Socket) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SSLServerSocketWrapper
 
applyStatementProperties(StatementWrapper) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
applyStatementProperties(StatementWrapper, Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
applyTemplate(ServiceLoader) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceMetaData
テンプレートを適用したメタデータを生成する。
applyThreadContext(Context) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
argList - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedPreparedStatement
 
ARGUMENT_TAG_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.ArgumentMetaData
<argument>要素の要素名文字列。
ArgumentMetaData - jp.ossc.nimbus.coreのクラス
引数定義<argument>要素メタデータ。
ArgumentMetaData(MetaData, ObjectMetaData) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.core.ArgumentMetaData
親要素のメタデータを持つインスタンスを生成する。
arguments - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.ConstructorMetaData
子要素<argument>を格納するリスト。
arguments - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.InvokeMetaData
 
arguments - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SearchEvent
 
ARRAY_CLASS_SUFFIX - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
ARRAY_ENCLOSURE_END - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
ARRAY_ENCLOSURE_START - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
ARRAY_LENGTH_METHOD_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.SimpleProperty
 
ARRAY_SEPARATOR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
ArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
配列型のPropertyEditor抽象クラス。
ArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.ArrayEditor
 
ArrayProperties - jp.ossc.nimbus.utilのクラス
標準のプロパティオブジェクトの文字化けの問題を回避した
日本語可能のプロパティオブジェクトです。
ArrayProperties() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.ArrayProperties
コンストラクタ。
ArrayProperties(EncodedProperties) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.ArrayProperties
コンストラクタ。
ArrayProperties(Properties) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.ArrayProperties
コンストラクタ。
ArrayProperties(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.ArrayProperties
コンストラクタ。
ArraySimpleElement - jp.ossc.nimbus.service.writerのクラス
配列オブジェクトを任意のセパレータ区切りの文字列に変換するWritableElement実装クラス。
ArraySimpleElement() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.writer.ArraySimpleElement
 
AS_TEXT_TYPE_BOOLEAN - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.BooleanEditor
 
AS_TEXT_TYPE_NUMBER - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.BooleanEditor
 
AS_TEXT_TYPE_ON_OFF - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.BooleanEditor
 
AS_TEXT_TYPE_YES_NO - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.BooleanEditor
 
ASC - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.ComparableNumber
 
ascii() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.FTPClient
転送モードをASCIIに変更する。
ascii() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientImpl
 
AspectTranslator - jp.ossc.nimbus.coreのインタフェース
アスペクト変換。
assertBytes - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.tcp.TcpKeepAliveCheckerService
 
assertString - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.http.HttpKeepAliveCheckerService
 
AsynchCallbackContext - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
業務フロー非同期実行コールバックコンテキスト。
AsynchCallbackContext(String, Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.AsynchCallbackContext
 
AsynchContext - jp.ossc.nimbus.service.queueのクラス
非同期実行コンテキスト。
AsynchContext() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
AsynchContext(Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
AsynchContext(Object, Queue) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
AsynchronousResponse - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのクラス
非同期呼び出しの戻り情報を格納するクラス。
AsynchronousResponse(InvocationContext, Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.AsynchronousResponse
指定された戻り値を持つインスタンスを生成する。
AsynchronousResponse(InvocationContext, Object, boolean) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.AsynchronousResponse
指定された戻り情報を持つインスタンスを生成する。
AsynchronousTimeoutException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorの例外
非同期呼び出しに対してタイマーをかけて応答待ちをしている時に、タイムアウトした場合にthrowされる例外。
AsynchronousTimeoutException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.AsynchronousTimeoutException
空の例外インスタンスを生成する。
AsynchronousTimeoutException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.AsynchronousTimeoutException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
ATOM - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.validator.MailAddressStringValidator
 
ATOM2 - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.validator.MailAddressStringValidator
 
ATOM_PATTERN - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.validator.MailAddressStringValidator
 
Attribute() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Attribute
 
ATTRIBUTE_NAME_ABSTRACT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.DataSetMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_ABSTRACT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.HeaderMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_ABSTRACT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_ABSTRACT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.DataSetMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.HeaderMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.NestedRecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.NestedRecordMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.RequestMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.ResponseMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_EXTENDS - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.DataSetMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_EXTENDS - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.HeaderMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_EXTENDS - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_EXTENDS - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.DataSetMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.HeaderMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.NestedRecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.NestedRecordMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.ResourceMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_RECORD_CODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_SYNCHRONIZED - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.DataSetMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_SYNCHRONIZED - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_TYPE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.HeaderMetaData
 
ATTRIBUTE_NAME_TYPE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordMetaData
 
ATTRIBUTE_TAG_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.AttributeMetaData
<service>要素の子要素<attribute>要素の要素名文字列。
attributeInfos - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.GenericsFactoryServiceProxy
 
attributeInfos - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.GenericsServiceProxy
 
AttributeMetaData - jp.ossc.nimbus.coreのクラス
属性定義<attribute>要素メタデータ。
AttributeMetaData(MetaData) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.core.AttributeMetaData
親要素のメタデータを持つインスタンスを生成する。
attributePropCache - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.GenericsFactoryService
 
attributePropCache - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.GenericsFactoryServiceProxy
 
attributePropCache - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.GenericsServiceProxy
 
attributes - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.GenericsFactoryService
 
attributes - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
 
attributes - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.DefaultInvocationContext
属性を格納するマップ。
attributes - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ServletRequestInitializeInterceptorService
 
Attributes() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Attributes
 
ATTRIBUTES_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionCSVJournalEditorServiceMBean
 
ATTRIBUTES_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpSessionMapJournalEditorServiceMBean
 
ATTRIBUTES_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestCSVJournalEditorServiceMBean
 
ATTRIBUTES_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestMapJournalEditorServiceMBean
 
attrKeyAndScheduleFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.KeyMappingScheduleFactoryService
 
attrSchedules - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerService
 
AUTH_TYPE_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestCSVJournalEditorServiceMBean
 
AUTH_TYPE_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.HttpServletRequestMapJournalEditorServiceMBean
 
AuthenticatedInfo() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService.AuthenticatedInfo
 
AuthenticatedInfo(Object, ServiceName) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService.AuthenticatedInfo
 
authenticatedInfo - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService.AuthenticatedInfo
 
authenticatedInfoAttributeName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
authenticatedInfoContextKey - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
authenticatedInfoMapping - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
AuthenticateException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletの例外
認証に失敗した場合にthrowされる例外。
AuthenticateException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateException
空の例外インスタンスを生成する。
AuthenticateException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
AuthenticateException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateException
この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
AuthenticateException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateException
エラーメッセージと、この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
AuthenticateInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのクラス
認証インターセプタ。
AuthenticateInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
AuthenticateInterceptorService.AuthenticatedInfo - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのクラス
 
AuthenticateInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのインタフェース
AuthenticateInterceptorServiceのMBeanインタフェース。
authenticateStore - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
AuthenticateStore - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのインタフェース
認証ストア。
AuthenticateStoreException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletの例外
認証ストアの操作中に問題が発生した場合にthrowされる例外。
AuthenticateStoreException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateStoreException
空の例外インスタンスを生成する。
AuthenticateStoreException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateStoreException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
AuthenticateStoreException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateStoreException
この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
AuthenticateStoreException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateStoreException
エラーメッセージと、この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
authenticateStoreServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService.AuthenticatedInfo
 
authenticateStoreServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
AUTO_ACKNOWLEDGE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSSessionFactoryServiceMBean
AcknowledgeMode属性の設定値 自動ACKモード。
AUTO_RECONNECT_MODE_NON - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryServiceMBean
自動再接続モード:再接続しない。
AUTO_RECONNECT_MODE_NON - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryServiceMBean
自動再接続モード:再接続しない。
AUTO_RECONNECT_MODE_ON_DEAD - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryServiceMBean
自動再接続モード:JNDIサーバダウン検知時に再接続する。
AUTO_RECONNECT_MODE_ON_DEAD - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryServiceMBean
自動再接続モード:JNDIサーバダウン検知時に再接続する。
AUTO_RECONNECT_MODE_ON_RECOVER - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryServiceMBean
自動再接続モード:JNDIサーバ回復検知時に再接続する。
AUTO_RECONNECT_MODE_ON_RECOVER - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryServiceMBean
自動再接続モード:JNDIサーバ回復検知時に再接続する。
autoRangeMinimumSizeEnabled - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.graph.AbstractTickUnitAdjusterService
自動最小範囲サイズ設定
autoReconnectErrorLogMessageId - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectErrorLogMessageId - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectMaxRetryCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectMaxRetryCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectMode - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectMode - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectRetryInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSConnectionFactoryService
 
autoReconnectRetryInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.jms.ReflectionJMSConnectionFactoryService
 
available() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.io.NimbusExternalizerService.NimbusObjectInputStream
 
AVAILABLE_PROCESSORS_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.ServerInfo
使用可能なCPUの数を取得するキー。
Average() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Average
 
averageCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MetricsInfo
 
axisIndex - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.graph.AbstractTickUnitAdjusterService
軸のインデックス

B

BACK_SLASH - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
BACK_SPACE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ImmutableJournalEditorServiceBase
Back Space文字。
BACK_SPACE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
backup(String, Date, String, File, boolean) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateBackupManager
指定されたファイルをバックアップする。
backup(String, Date, String, File, boolean, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateBackupManager
指定されたファイルをバックアップする。
backup(String, Date, String, File, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerService
 
backup(String, Date, String, File, boolean, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerService
 
backupBufferSize - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerService
 
backupDir - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerService
 
backupFile(File, boolean, File) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerService
 
backupRecords() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.TableCreatorService
 
backupRecords(Connection) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.TableCreatorService
 
backupRecords() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.TableCreatorServiceMBean
テーブルのレコードをバックアップする。
BASE64StringConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
BASE64文字列コンバータ。
BASE64StringConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BASE64StringConverter
 
BaseException - jp.ossc.nimbus.langの例外
基本例外
BaseException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseException
コンストラクタ
BaseException(String, String, Exception) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseException
コンストラクタ
BaseException(String, String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseException
コンストラクタ
BaseException(String, String, Exception, boolean) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseException
コンストラクタ
BaseException(String, String, boolean) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseException
コンストラクタ
BaseRuntimeException - jp.ossc.nimbus.langの例外
基本的ランタイム例外
BaseRuntimeException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseRuntimeException
コンストラクタ
BaseRuntimeException(String, String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseRuntimeException
コンストラクタ
BaseRuntimeException(String, String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseRuntimeException
コンストラクタ
BaseRuntimeException(String, String, Throwable, boolean) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseRuntimeException
コンストラクタ
BaseRuntimeException(String, String, boolean) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.lang.BaseRuntimeException
コンストラクタ
BATCH_SEPARATOR - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusStatement
 
batchExecuteCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.action.DatabaseUpdateActionService
 
batchList - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingCallableStatement
 
batchList - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingPreparedStatement
 
batchList - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingStatement
 
batchPersistCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService.DatabaseMapping
 
batchPersistCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService.DatabaseSubMapping
 
batchSQL - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedStatement
 
batchSQLSize - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedStatement
 
beanClass - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService.DatabaseSubMapping
 
BeanComparator() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView.BeanComparator
 
BeanComparator(boolean) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView.BeanComparator
 
BeanComparator(Class, String[]) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView.BeanComparator
 
BeanComparator(Class, String[], boolean[]) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView.BeanComparator
 
BeanControlUncheckedException - jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfacesの例外
Beanコントロールで発生するシステム例外クラス
BeanControlUncheckedException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanControlUncheckedException
コンストラクター
BeanControlUncheckedException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanControlUncheckedException
コンストラクター
BeanControlUncheckedException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanControlUncheckedException
コンストラクター
BeanControlUncheckedException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanControlUncheckedException
コンストラクター
BeanExchangeConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
Bean交換コンバータ。
BeanExchangeConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanExchangeConverter
空のインスタンスを生成する。
BeanExchangeConverter(Map) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanExchangeConverter
指定した交換マッピングを持つインスタンスを生成する。
BeanExchangeConverter(Map, Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanExchangeConverter
指定した交換マッピングと出力オブジェクトを持つインスタンスを生成する。
BeanFlowAsynchContext - jp.ossc.nimbus.service.queueのクラス
BeanFlow非同期実行コンテキスト。
BeanFlowAsynchContext() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchContext(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchContext(String, Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchContext(String, Object, Queue) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchContext(BeanFlowInvoker, Object, BeanFlowMonitor) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchContext(BeanFlowInvoker, Object, BeanFlowMonitor, Queue) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchContext(BeanFlowInvoker, Object, BeanFlowMonitor, BeanFlowAsynchInvokeCallback) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
BeanFlowAsynchInvokeCallback - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
業務フロー非同期実行コールバック。
BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl(Object, BeanFlowAsynchInvokeCallback) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl
 
BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl(BeanFlowAsynchContext) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.ClientBeanFlowInvokerFactoryService.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl
 
BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl(BeanFlowAsynchInvokeCallback) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.ClientBeanFlowInvokerFactoryService.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl
 
BeanFlowAsynchTimeoutException - jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfacesの例外
非同期呼び出しした業務フローの応答待ちがタイムアウトした時にthrowされる例外。
BeanFlowAsynchTimeoutException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowAsynchTimeoutException
空の例外インスタンスを生成する。
BeanFlowAsynchTimeoutException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowAsynchTimeoutException
指定されたフロー名を持った例外インスタンスを生成する。
BeanFlowAsynchTimeoutException(String, String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowAsynchTimeoutException
指定されたフロー名とメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
BeanFlowCallScheduleTaskService - jp.ossc.nimbus.service.schedulerのクラス
BeanFlow呼び出しスケジュールタスク。
BeanFlowCallScheduleTaskService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler.BeanFlowCallScheduleTaskService
 
BeanFlowCallScheduleTaskServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.schedulerのインタフェース
BeanFlowCallScheduleTaskServiceサービスのMBeanインタフェース。
BeanFlowClient - jp.ossc.nimbus.ioc.ejbのクラス
SLSBCommandのビーンフロー呼び出しロジック
BeanFlowClient() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.ioc.ejb.BeanFlowClient
 
BeanFlowConditionScheduleMakerService - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
BeanFlow条件スケジュール作成サービス。
BeanFlowConditionScheduleMakerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowConditionScheduleMakerService
 
BeanFlowConditionScheduleMakerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のインタフェース
BeanFlowConditionScheduleMakerServiceのMBeanインタフェース。
BeanFlowConverterService - jp.ossc.nimbus.service.converterのクラス
BeanFlowサービスを使ったBean変換コンバータ。
BeanFlowConverterService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.converter.BeanFlowConverterService
 
BeanFlowConverterServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.converterのインタフェース
BeanFlowConverterServiceサービスMBeanインタフェース。
BeanFlowCoverage - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
 
BeanFlowCoverageImpl - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
 
BeanFlowCoverageImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowCoverageImpl
 
BeanFlowCoverageImpl(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowCoverageImpl
 
BeanFlowCoverageImpl(BeanFlowCoverageImpl) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowCoverageImpl
 
BeanFlowCoverageRepoter - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
 
beanFlowInput - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.BeanFlowCallScheduleTaskService
実行する業務フローに渡す入力オブジェクト。
beanFlowInputs - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.IOCCallScheduleTaskService
実行する業務フローに渡す入力オブジェクト配列。
BeanFlowInvoker - jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfacesのインタフェース
Beanフロー実行インタフェース。
BeanFlowInvokerAccess - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
BeanFlowInvokerFactoryBeanFlowInvokerを生成、操作するためのインタフェース。
BeanFlowInvokerAccessImpl - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
業務フロー実行クラス。
BeanFlowInvokerAccessImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerAccessImpl
コンストラクタ
BeanFlowInvokerAccessImpl2 - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
業務フロー実行クラス。
BeanFlowInvokerAccessImpl2() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerAccessImpl2
 
BeanFlowInvokerAccessImpl2.FlowContext - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
Beanフローのコンテキスト情報を保持するクラス。
BeanFlowInvokerAccessImpl2.StepContext - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
Beanフローのステップのコンテキスト情報を保持するクラス。
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService - jp.ossc.nimbus.service.queueのクラス
BeanFlow実行QueueHandlerサービス。
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService
 
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService - jp.ossc.nimbus.service.serverのクラス
BeanFlow実行QueueHandlerサービス。
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.server.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService
 
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.BeanFlowNotFoundException - jp.ossc.nimbus.service.queueの例外
 
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.ConditionEvaluateException - jp.ossc.nimbus.service.queueの例外
 
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.NoSuchBeanFlowException - jp.ossc.nimbus.service.queueの例外
 
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.queueのインタフェース
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerServiceのMBeanインタフェース。
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.serverのインタフェース
BeanFlowInvokerCallQueueHandlerServiceのMBeanインタフェース。
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BeanFlowSelectCheckInterceptorService
 
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.StreamExchangeInterceptorService
 
BeanFlowInvokerFactory - jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfacesのインタフェース
BeanFlowInvokerのファクトリインタフェース。
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService
 
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.BeanFlowCallScheduleTaskService
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowConditionScheduleMakerService
 
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowScheduleExecutorService
 
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.server.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService
 
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetJSONConverter
BeanFlowInvokerFactory。
beanFlowInvokerFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetServletRequestParameterConverter
BeanFlowInvokerFactory。
BeanFlowInvokerFactoryCallBack - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
BeanFlowInvokerが使用するファクトリーへのコールバック機能のインターフェイス
BeanFlowInvokerFactoryGroupService - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
BeanFlowInvokerFactoryグルーピングサービス。
BeanFlowInvokerFactoryGroupService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerFactoryGroupService
 
BeanFlowInvokerFactoryGroupServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
BeanFlowInvokerFactoryGroupServiceのMBeanインタフェース。
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BeanFlowSelectCheckInterceptorService
 
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.StreamExchangeInterceptorService
 
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService
 
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.BeanFlowCallScheduleTaskService
BeanFlowInvokerFactoryサービスのサービス名。
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowConditionScheduleMakerService
 
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowScheduleExecutorService
 
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.server.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService
 
beanFlowInvokerFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.servlet.BeanFlowServlet
BeanFlowInvokerFactoryサービスのサービス名。
BeanFlowInvokerServer - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
業務フロー実行サーバ。
BeanFlowInvokerServerImpl(ServiceName, ServiceName, ServiceName, Sequence, ResourceUsage, int, RMIClientSocketFactory, RMIServerSocketFactory) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl
インスタンスを生成する。
BeanFlowInvokerServerService - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
業務フロー実行サーバサービス。
BeanFlowInvokerServerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService
 
BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
BeanFlowInvokerServer実装クラス。
BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
 
BeanFlowInvokerServerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
BeanFlowInvokerServerServiceのMBeanインタフェース
BeanFlowJournalMetricsInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのクラス
業務フロージャーナルメトリクスインターセプタ。
BeanFlowJournalMetricsInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.BeanFlowJournalMetricsInterceptorService
 
BeanFlowJournalMetricsInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
BeanFlowJournalMetricsInterceptorServiceのMBeanインタフェース
BeanFlowMetricsInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのクラス
業務フローメトリクスインターセプタ。
BeanFlowMetricsInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.BeanFlowMetricsInterceptorService
 
BeanFlowMetricsInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
BeanFlowMetricsInterceptorServiceのMBeanインタフェース
BeanFlowMonitor - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
Beanフロー監視。
BeanFlowMonitorImpl - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
Beanフロー監視。
BeanFlowMonitorImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
BeanFlowMonitorImpl(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
BeanFlowMonitorStopException - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolの例外
業務フローがBeanFlowMonitorによって停止された時にthrowされる例外。
BeanFlowMonitorStopException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorStopException
空の例外インスタンスを生成する。
BeanFlowMonitorStopException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorStopException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
beanFlowName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.BeanFlowCallScheduleTaskService
実行する業務フロー名。
beanFlowNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.IOCCallScheduleTaskService
実行する業務フロー名配列。
BeanFlowNotFoundException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.BeanFlowNotFoundException
 
BeanFlowNotFoundException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.BeanFlowNotFoundException
 
BeanFlowNotFoundException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.BeanFlowNotFoundException
 
BeanFlowNotFoundException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowInvokerCallQueueHandlerService.BeanFlowNotFoundException
 
beanFlowPathPostfix - クラス の変数jp.ossc.nimbus.servlet.DefaultBeanFlowSelectorService
アクションBeanFlowの後置詞。
BeanFlowRemoteException - jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfacesの例外
リモート呼び出しした業務フローで通信例外が発生した時にthrowされる例外。
BeanFlowRemoteException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowRemoteException
空の例外インスタンスを生成する。
BeanFlowRemoteException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowRemoteException
指定されたフロー名を持った例外インスタンスを生成する。
BeanFlowRemoteException(String, String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowRemoteException
指定されたフロー名とメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
BeanFlowRemoteException(String, String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.interfaces.BeanFlowRemoteException
指定されたフロー名とメッセージ、原因例外を持った例外インスタンスを生成する。
BeanFlowRestServerService - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
アプリケーション処理をBeanFlowに委譲するRestServerインタフェース実装サービス。
BeanFlowRestServerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService
 
BeanFlowRestServerService.Accept - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.AcceptCharset - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.CharsetRange - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ContentType - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.DeleteMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.GetMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.HeaderValue - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.HeadMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.MediaRange - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.MediaType - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.MyErrorHandler - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.OptionsMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.PostMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.PutMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.RequestMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResourceMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResourcePath - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResourcePath.ParameterPath - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResourcePath.ParameterPath.ParameterElement - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResourceTree - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResourceTree.ResourceTreeElement - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.ResponseMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerService.RestServerMetaData - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
 
BeanFlowRestServerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.restのインタフェース
BeanFlowRestServerServiceのMBeanインタフェース。
BeanFlowScheduleExecutorService - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のクラス
BeanFlowスケジュール実行。
BeanFlowScheduleExecutorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowScheduleExecutorService
 
BeanFlowScheduleExecutorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.scheduler2のインタフェース
BeanFlowScheduleExecutorServiceのMBeanインタフェース。
BeanFlowSelectCheckInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのクラス
BeanFlow存在チェックインターセプタ。
BeanFlowSelectCheckInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BeanFlowSelectCheckInterceptorService
 
BeanFlowSelectCheckInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのインタフェース
BeanFlowSelectCheckInterceptorServiceのMBeanインタフェース。
beanFlowSelector - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BeanFlowSelectCheckInterceptorService
 
beanFlowSelector - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.StreamExchangeInterceptorService
 
BeanFlowSelector - jp.ossc.nimbus.servletのインタフェース
BeanFlowのフロー名を選択する。
beanFlowSelectorServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BeanFlowSelectCheckInterceptorService
 
beanFlowSelectorServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.StreamExchangeInterceptorService
 
beanFlowSelectorServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.servlet.BeanFlowServlet
BeanFlowSelectorサービスのサービス名。
BeanFlowServlet - jp.ossc.nimbus.servletのクラス
BeanFlowを実行するサーブレット。
BeanFlowServlet() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.servlet.BeanFlowServlet
 
BeanFlowServletContext - jp.ossc.nimbus.servletのクラス
BeanFlowサーブレットの実行コンテキスト。
BeanFlowServletContext(HttpServletRequest, HttpServletResponse) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.servlet.BeanFlowServletContext
インスタンスを生成する。
BeanFlowServletContext(HttpServletRequest, HttpServletResponse, Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.servlet.BeanFlowServletContext
インスタンスを生成する。
BeanFlowValidatorService - jp.ossc.nimbus.service.validatorのクラス
BeanFlowサービスを使ったバリデータ。
BeanFlowValidatorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.validator.BeanFlowValidatorService
 
BeanFlowValidatorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.validatorのインタフェース
BeanFlowValidatorServiceサービスMBeanインタフェース。
BeanJournalEditorService - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのクラス
Beanをフォーマットするエディタ。
BeanJournalEditorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.BeanJournalEditorService
 
BeanJournalEditorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのインタフェース
BeanJournalEditorServiceのMBeanインタフェース。
BeanJSONConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
Javaオブジェクト⇔JSON(JavaScript Object Notation)コンバータ。
BeanJSONConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
Javaオブジェクト→JSON変換を行うコンバータを生成する。
BeanJSONConverter(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
指定された変換種別のコンバータを生成する。
BeanJSONConverter.PropertyAccessType - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
 
BeanPropertyEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Property型のPropertyEditorクラス。
BeanPropertyEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanPropertyEditor
 
BeanShellInterpreterService - jp.ossc.nimbus.service.interpreterのクラス
BeanShell(http://www.beanshell.org/)を使ってJavaコードを実行するインタープリタサービス。
BeanShellInterpreterService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.interpreter.BeanShellInterpreterService
 
BeanShellInterpreterService.Variable - jp.ossc.nimbus.service.interpreterのクラス
 
BeanShellInterpreterServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.interpreterのインタフェース
BeanShellInterpreterServiceのMBeanインタフェース。
BeanTable - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Beanテーブル。
BeanTable(Class) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
指定されたBeanクラスを格納するテーブルを作成する。
BeanTable(Class, boolean) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
指定されたBeanクラスを格納するテーブルを作成する。
BeanTable(Class, Collection) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
指定されたBeanクラスを格納するテーブルを作成する。
BeanTable(Class, Collection, boolean) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
指定されたBeanクラスを格納するテーブルを作成する。
BeanTable(Class, int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
指定されたBeanクラスを格納するテーブルを作成する。
BeanTable(Class, int, boolean) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
指定されたBeanクラスを格納するテーブルを作成する。
BeanTable.BeanTableIterator - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
 
BeanTable.BeanTableListIterator - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
 
BeanTableIndex - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Beanテーブルインデックス。
BeanTableIndex() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
BeanTableIndex(boolean, Class, String[]) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
BeanTableIndex(String, boolean, Class, String[]) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
BeanTableIndex(String, boolean, Class, BeanTableIndexKeyFactory) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
BeanTableIndex.ComparableComparator - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
 
BeanTableIndex.ComplexKey - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
 
BeanTableIndex.DefaultBeanTableIndexKeyFactory - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
 
BeanTableIndexKeyFactory - jp.ossc.nimbus.beansのインタフェース
Beanテーブルインデックスのインデックスキーのファクトリ。
BeanTableIndexManager - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
BeanTableIndexManager() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
BeanTableIndexManager(Class, boolean) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
BeanTableIterator() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable.BeanTableIterator
 
BeanTableListIterator(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable.BeanTableListIterator
 
BeanTableView - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Beanテーブルの検索ビュー。
BeanTableView(BeanTableIndexManager) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
指定されたインデックス管理を使って検索を行うビューを生成する。
BeanTableView.BeanComparator - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
 
beforeFirst() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.Cursor
先頭の行の前に移動する。
beforeFirst() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusResultSet
 
beforeFirst() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ResultSetWrapper
 
begin() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextTransactionManager
トランザクションを開始する。
begin(int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextTransactionManager
トランザクションを開始する。
begin() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextTransactionManagerService
 
begin(int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextTransactionManagerService
 
beginIndex - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.SubstringIndexKeyFactory
 
beginNewTransaction() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ejb.transaction.TransactionControl
新しいグローバルトランザクションを開始する。
beginNewTransaction() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ejb.transaction.TransactionControlService
 
bEndIsQuestion - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusPreparedStatement
最後尾に?
bestPerformance - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MetricsInfo
 
bestPerformanceTime - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MetricsInfo
 
BigDecimalArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
BigDecimal配列型のPropertyEditorクラス。
BigDecimalArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BigDecimalArrayEditor
 
BigDecimalEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
BigDecimal型のPropertyEditorクラス。
BigDecimalEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BigDecimalEditor
 
BigIntegerArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
BigInteger配列型のPropertyEditorクラス。
BigIntegerArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BigIntegerArrayEditor
 
BigIntegerEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
BigInteger型のPropertyEditorクラス。
BigIntegerEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BigIntegerEditor
 
binary() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.FTPClient
転送モードをバイナリに変更する。
binary() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientImpl
 
binaryFileExtensions - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.stub.http.HttpTestStubService
 
binaryFileExtensionSet - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.stub.http.HttpTestStubService
 
binaryMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.stub.http.HttpTestStubService
 
BinaryOperation() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.BinaryOperation
 
binarySearch(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
バイナリサーチアルゴリズムを使用して、指定されたオブジェクトを検索します。
bind(SocketAddress) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SSLServerSocketWrapper
 
bind(SocketAddress, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SSLServerSocketWrapper
 
BIND_ADDRESS_PROPERTY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
BIND_ADDRESS_PROPERTY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
BIND_DATA_VALUE_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.validator.MasterValidatorServiceMBean
MasterValidatorServiceMBean.setBindData(int, String)のバインド変数を指定する際の検証値自体を現すキー名。
BIND_PORT_PROPERTY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
BIND_PORT_PROPERTY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
bindAddress - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
bindAddress - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.proxy.netcrusher.TcpNetProxyService
 
bindDatas - クラス の変数jp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
PreparedStatementに埋め込むデータを保持するリスト
BindingConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのインタフェース
変換後オブジェクト紐付けるコンバータ。
BindingHttpResponse - jp.ossc.nimbus.service.http.httpclientのクラス
ペイロードオブジェクトの型を指定できるHttpResponse
BindingHttpResponse() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.BindingHttpResponse
 
BindingStreamConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのインタフェース
変換対象を指定することのできるConverterインタフェース。
bindPort - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.proxy.netcrusher.TcpNetProxyService
 
BLFLOW_ATT_NAME - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.msgresource.MessageResourceDefine
 
BLFLOW_TAG_NAME - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.msgresource.MessageResourceDefine
 
BLOCKADE_STATE_ALL_CLOSE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeInterceptorServiceMBean
閉塞状態:完全閉塞。
BLOCKADE_STATE_OPEN - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeInterceptorServiceMBean
閉塞状態:開放。
BLOCKADE_STATE_PART_CLOSE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeInterceptorServiceMBean
閉塞状態:部分閉塞。
BLOCKADE_STATE_TEST_ALL_CLOSE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeInterceptorServiceMBean
閉塞状態:テスト閉塞。
BLOCKADE_STATE_TEST_PART_CLOSE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeInterceptorServiceMBean
閉塞状態:テスト部分閉塞。
BlockadeAllCloseException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletの例外
完全閉塞している場合にthrowされる例外。
BlockadeAllCloseException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeAllCloseException
空の例外インスタンスを生成する。
BlockadeAllCloseException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeAllCloseException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
BlockadeAllCloseException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeAllCloseException
この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadeAllCloseException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeAllCloseException
エラーメッセージと、この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadeException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletの例外
閉塞している場合にthrowされる例外。
BlockadeException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeException
空の例外インスタンスを生成する。
BlockadeException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
BlockadeException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeException
この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadeException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeException
エラーメッセージと、この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadeInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのクラス
閉塞インターセプタ。
BlockadeInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeInterceptorService
 
BlockadeInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletのインタフェース
BlockadeInterceptorServiceのMBeanインタフェース。
BlockadePartCloseException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletの例外
部分閉塞している場合にthrowされる例外。
BlockadePartCloseException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadePartCloseException
空の例外インスタンスを生成する。
BlockadePartCloseException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadePartCloseException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
BlockadePartCloseException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadePartCloseException
この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadePartCloseException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadePartCloseException
エラーメッセージと、この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadeProcessException - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servletの例外
閉塞処理に失敗した場合にthrowされる例外。
BlockadeProcessException() - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeProcessException
空の例外インスタンスを生成する。
BlockadeProcessException(String) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeProcessException
指定されたメッセージを持った例外インスタンスを生成する。
BlockadeProcessException(Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeProcessException
この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockadeProcessException(String, Throwable) - 例外 のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.BlockadeProcessException
エラーメッセージと、この例外の原因となった例外を持ったインスタンスを生成するコンストラクタ。
BlockJournalEditorServiceBase - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのクラス
ブロックを持ったジャーナルをフォーマットするエディタサービスの基底クラス。
BlockJournalEditorServiceBase() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.BlockJournalEditorServiceBase
 
BlockJournalEditorServiceBaseMBean - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのインタフェース
BlockJournalEditorServiceBaseのMBeanインタフェース。
body - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.proxy.HttpRequest
HTTPリクエストのボディ。
body - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.proxy.HttpRequest.RequestBody
HTTPリクエストのボディバイト配列。
bodyPattern - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.stub.http.HttpTestStubService.RequestKey
 
BodyRestRequest - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
ボディを持つRESTリクエスト。
BodyRestRequest() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BodyRestRequest
空のインスタンスを生成する。
BodyRestRequest(HttpServletRequest) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BodyRestRequest
指定されたHTTPリクエストに紐づくインスタンスを生成する。
BodyRestResponse - jp.ossc.nimbus.service.restのクラス
ボディを持つRESTレスポンス。
BodyRestResponse() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BodyRestResponse
空のインスタンスを生成する。
BodyRestResponse(HttpServletResponse) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BodyRestResponse
指定されたHTTPレスポンスに紐づくインスタンスを生成する。
BOOLEAN_VALUE_FALSE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
BOOLEAN_VALUE_TRUE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
BooleanArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
boolean配列型のPropertyEditorクラス。
BooleanArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BooleanArrayEditor
 
BooleanEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Boolean型のPropertyEditorクラス。
BooleanEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.BooleanEditor
 
BooleanGene - jp.ossc.nimbus.service.gaのクラス
Boolean型遺伝子。
BooleanGene() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.ga.BooleanGene
 
branch - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.resource.CVSTestResourceManagerService
 
BREAK_POINT_IN - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.BreakPointInterceptorServiceMBean
ブレイクポイントを入口側で貼る事を示す定数。
BREAK_POINT_OUT - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.BreakPointInterceptorServiceMBean
ブレイクポイントを出口側で貼る事を示す定数。
BreakPoint - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
ブレイクポイント。
BreakPointInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのクラス
ブレイクポイントインターセプタ。
BreakPointInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.BreakPointInterceptorService
 
BreakPointInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
BreakPointInterceptorServiceのMBeanインタフェース
buffer - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.proxy.HttpProcessServiceBase.ReadData
 
BUFFER_SIZE_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseCSVJournalEditorServiceMBean
 
BUFFER_SIZE_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseMapJournalEditorServiceMBean
 
BufferedStreamConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのクラス
オブジェクト→ストリームに変換する際に、変換結果をバッファリングするストリームコンバータの抽象クラス。
BufferedStreamConverter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.converter.BufferedStreamConverter
 
bufferSize - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ServletResponseSetInterceptorService
 
bufferSize - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.io.SerializableExternalizerService
 
BUFLEN - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.msgresource.BytesOrStreamMessageFormat
readBytesする時のbyte[]のサイズ
ByeMessage - jp.ossc.nimbus.service.publish.tcpのクラス
クライアントからの切断要求メッセージクラス。
ByeMessage() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ByeMessage
 
byte2hex(byte[]) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.byteconvert.ByteConverter
バイト配列を16進ダンプ文字列として出力する。
byte2hex(byte[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.byteconvert.ByteConverterDifferentEndian
バイト配列を16進ダンプ文字列として出力する。
byte2hex(byte[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.byteconvert.ByteConverterSameEndian
バイト配列を16進ダンプ文字列として出力する。
ByteArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
byte配列型のPropertyEditorクラス。
ByteArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.ByteArrayEditor
 
ByteArrayJournalEditorService - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのクラス
バイト配列を文字列にフォーマットするエディタ。
ByteArrayJournalEditorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ByteArrayJournalEditorService
 
ByteArrayJournalEditorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのインタフェース
ByteArrayJournalEditorServiceのMBeanインタフェース。
ByteConverter - jp.ossc.nimbus.service.byteconvertのインタフェース
byte配列のバイナリデータを各型の値に変換する
ByteConverterDifferentEndian - jp.ossc.nimbus.service.byteconvertのクラス
byte配列のバイナリデータを各型の値に変換する
ByteConverterDifferentEndian() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.byteconvert.ByteConverterDifferentEndian
 
ByteConverterFactory - jp.ossc.nimbus.service.byteconvertのインタフェース
バイトコンバータファクトリインターフェイス
ByteConverterSameEndian - jp.ossc.nimbus.service.byteconvertのクラス
byte配列のバイナリデータを各型の値に変換する
ByteConverterSameEndian() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.byteconvert.ByteConverterSameEndian
 
ByteConverterService - jp.ossc.nimbus.service.byteconvertのクラス
byte配列のバイナリデータを各型の値に変換する
ByteConverterService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.byteconvert.ByteConverterService
コンストラクタ。
ByteConverterServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.byteconvertのインタフェース
バイトコンバータJMXインターフェイス
BytesOrStreamMessageFormat - jp.ossc.nimbus.service.msgresourceのクラス
Bytes(Stream)メッセージフォーマット
BytesOrStreamMessageFormat(ByteConverter, String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.msgresource.BytesOrStreamMessageFormat
コンストラクタ
bytesToHexString(byte[]) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.util.HexByteOperator
バイト配列をヘキサ文字へ変換
byteValue() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.ComparableNumber
 

C

C_AVERAGE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsServiceMBean
平均パフォーマンスソート
C_AVERAGE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
平均パフォーマンスソート
C_AVERAGE_STR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
 
C_BEST - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsServiceMBean
ベストパフォーマンスソート
C_BEST - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
ベストパフォーマンスソート
C_BEST_STR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
 
C_CAMMA - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_COMMMA - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.CsvArrayList
 
C_CONNECTIONTIMEOUT_PROP_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_COUNT - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsServiceMBean
コール回数ソート
C_COUNT - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
コール回数ソート
C_COUNT_STR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
 
C_EOF_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_ERRSTATE_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_ESCAPE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.CsvArrayList
 
C_EXCPT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.semaphore.DefaultSemaphoreFactoryService
例外メッセージ
C_FIELD_TYPE_BLOB - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 BLOB
C_FIELD_TYPE_CHAR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 CHAR
C_FIELD_TYPE_CLOB - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 CLOB
C_FIELD_TYPE_DATE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 DATE
C_FIELD_TYPE_DOUBLE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 NUMBER
C_FIELD_TYPE_FLOAT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 NUMBER
C_FIELD_TYPE_INT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 NUMBER
C_FIELD_TYPE_LONG - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 NUMBER
C_FIELD_TYPE_TIMESTAMP - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 TIMESTAMP
C_FIELD_TYPE_VARCHAR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
データ型指定文字定数 VARCHAR
C_HEADER_CHARSET - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_HEADER_CONTENT_TYPE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_HEADER_MIME_VERSION - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_HEADER_RETURN_PATH - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_HEADER_TRANCEFER_ENCODE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_HEADER_XMAILER - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_HELLOW - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_HOST_PROP_KRY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_INPUT_MOD - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
インプットモード
C_INPUT_MOD_STR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
 
C_IOERROR_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_KEY_DUMMY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_KEY_READ - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_KEY_ROW_VERSION - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_KEY_SEPARATOR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.RowData
ユニークキー区切り文字列
C_KEY_UNIQUE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
フィールドKEY定数
C_KEY_UPDATE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_LINESEPT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.CsvArrayList
 
C_NAME - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsServiceMBean
キー名ソート
C_NAME - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
キー名ソート
C_NAME_ATT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
name 属性
C_NAME_STR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
 
C_NOAP - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.RuntimeOperator
 
C_NOAP - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.StringOperator
 
C_NONE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.CsvArrayList
 
C_NORMALSTATE_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_PROTOCOL_ERROR_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_QUITE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_RESOURCE_MOD - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
リソースモード
C_RESOURCE_MOD_STR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
 
C_SEMICOLON - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_SENDTIMEOUT_PROP_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.mail.SimpleMailSenderFactoryService
 
C_SEPARATOR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
スキーマ定義に用いる改行文字。
C_SERVICE_MOD - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
サービスモード
C_SERVICE_MOD_STR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
 
C_SPACE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.RuntimeOperator
 
C_SPACE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.util.StringOperator
 
C_STATUS_BEFORE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.ioc.CommandBase
コマンドの実行前ステータス
C_STATUS_COMPLETE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.ioc.CommandBase
コマンドの正常終了ステータス
C_STATUS_ERROR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.ioc.CommandBase
コマンドの異常終了ステータス
C_STEP_MOD - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
ステップモード
C_STEP_MOD_STR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
 
C_TIMEOUT_KEY - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
C_TYPE_ATT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
type 属性
C_TYPE_BLOB - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_CHAR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_CLOB - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_DATE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_DOUBLE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_FLOAT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_INT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_LONG - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_NONE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
列型定数
C_TYPE_STRING - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_TYPE_TIMESTAMP - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.recset.FieldSchema
 
C_VALUE_ATT - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
value 属性
C_VALUE_MOD - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
即値モード
C_VALUE_MOD_STR - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
 
C_VALUE_NULL - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.StepParamInformation
 
C_WORST - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsServiceMBean
ワーストパフォーマンスソート
C_WORST - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
ワーストパフォーマンスソート
C_WORST_STR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
 
C_WRONG_SIGN - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
Cache - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
キャッシュ。
cache - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueService
キャッシュサービス。
CacheAccessListener - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
キャッシュアクセスリスナ。
CacheChangeListener - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
キャッシュ変更リスナ。
CachedJndiFinderFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.jndiのクラス
JNDIファインダーサービスファクトリ。
CachedJndiFinderFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderFactoryService
 
CachedJndiFinderFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.jndiのインタフェース
CachedJndiFinderFactoryServiceのMBeanインタフェース
CachedJndiFinderService - jp.ossc.nimbus.service.jndiのクラス
リモートオブジェクトキャッシュ付きJndiFinderサービス。
CachedJndiFinderService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderService
 
CachedJndiFinderServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.jndiのインタフェース
CachedJndiFinderServiceのMBeanインタフェース
CachedPerformanceStatisticsService - jp.ossc.nimbus.service.performanceのクラス
スタティスティクス管理クラス。
CachedPerformanceStatisticsService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsService
コンストラクタ。
CachedPerformanceStatisticsServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.performanceのインタフェース
スタティスティクス管理クラス。
CachedReference - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
キャッシュ参照。
CachedSoftReference(CachedReference, CachedReference, Object, ReferenceQueue) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.SoftReferenceOverflowActionService.CachedSoftReference
インスタンスを生成する。
cacheKey - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultKeyCachedReference
 
CacheMap - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
キャッシュマップ。
CacheMap - jp.ossc.nimbus.service.codemaster.mapのクラス
CacheReferenceの管理MAPクラス CacheReferenceの管理MAP ValueはCacheReference以外は無視される
CacheMap() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.codemaster.map.CacheMap
キャッシュMAP
cacheMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
cacheMapServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler.DefaultScheduleStateManagerService
 
cacheObj - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
キャッシュオブジェクト。
CacheRemoveListener - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
キャッシュ削除リスナ。
cacheServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueService
キャッシュサービス名。
CacheSizeOverflowValidatorFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュサイズあふれ検証ファクトリ。
CacheSizeOverflowValidatorFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.CacheSizeOverflowValidatorFactoryService
 
CacheSizeOverflowValidatorFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
CacheSizeOverflowValidatorFactoryServiceのMBeanインタフェース
CacheSizeOverflowValidatorService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
キャッシュサイズあふれ検証サービス。
CacheSizeOverflowValidatorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.CacheSizeOverflowValidatorService
 
CacheSizeOverflowValidatorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
CacheSizeOverflowValidatorServiceのMBeanインタフェース
caheHitCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
caheNoHitCount - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
calculate(long, boolean, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MetricsInfo
 
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.AddOperation
加算を行う。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Average
集合の平均値を取得する。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.BinaryOperation
二項演算を行う。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.DivideOperation
除算を行う。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Max
集合の最大値を取得する。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.MaxOperation
最大値を返す。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Median
集合の中央値を計算する。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Min
集合の最小値を取得する。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.MinOperation
最小値を返す。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.MultiplyOperation
乗算を行う。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.PercentageOperation
百分率計算を行う。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.SetOperation
指定された値に対して集合演算を行う。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.StandardDeviation
集合の標準偏差値を取得する。
calculate(BigDecimal, BigDecimal) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.SubtractOperation
減算を行う。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Sum
集合の総和を行う。
calculate(BigDecimal[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Variance
集合の分散値を取得する。
CalculateMemorySizeOverflowValidatorService - jp.ossc.nimbus.service.cacheのクラス
計算メモリサイズあふれ検証サービス。
CalculateMemorySizeOverflowValidatorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.cache.CalculateMemorySizeOverflowValidatorService
 
CalculateMemorySizeOverflowValidatorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cacheのインタフェース
CalculateMemorySizeOverflowValidatorServiceのMBeanインタフェース
calculateNextDate(Calendar, long, Calendar) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleMakerService
繰り返しスケジュールの次のスケジュール時刻を計算する。
calculateOverflowRate() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.MemorySizeOverflowValidatorService
 
calculateOverflowRate() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.MemorySizeOverflowValidatorServiceMBean
現在のあふれ率を計算する。
calculateRetryTime(long, Date) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractScheduleExecutorService
リトライ日時を計算する。
CALL_STATE_ATTRIBUTE_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.InvokeMetaData
 
callableStatementProperties - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
CallableStatementWrapper - jp.ossc.nimbus.util.sqlのクラス
CallableStatementラッパークラス
CallableStatementWrapper(CallableStatement) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.sql.CallableStatementWrapper
指定したCallableStatementをラップするインスタンスを生成する。
CallableStatementWrapper(Connection, CallableStatement) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.sql.CallableStatementWrapper
指定したCallableStatementをラップするインスタンスを生成する。
CallableStatementWrapper(CallableStatement, String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.sql.CallableStatementWrapper
指定したCallableStatementをラップするインスタンスを生成する。
CallableStatementWrapper(Connection, CallableStatement, String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.sql.CallableStatementWrapper
指定したCallableStatementをラップするインスタンスを生成する。
callableStatementWrapperClass - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
callback - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl
 
callback - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.ClientBeanFlowInvokerFactoryService.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl
 
callback - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.queue.BeanFlowAsynchContext
 
callbacks - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.Lock
 
callBeanFlow(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterService
指定された複数のマスタを取得するBeanFlowInvoker呼び出しを行う。
callBeanFlow(String, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterService
指定されたマスタを取得するBeanFlowInvoker呼び出しを行う。
callIOC(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterService
指定された複数のマスタを取得するIOC呼び出しを行う。
callIOC(String, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterService
指定されたマスタを取得するIOC呼び出しを行う。
callStack - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MethodJournalInterceptorService
 
CallStack() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MethodJournalInterceptorService.CallStack
 
callStack - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ThreadContextInitializeInterceptorService
 
CallStack() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ThreadContextInitializeInterceptorService.CallStack
 
callStack - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.ThreadContextInitializeInterceptorService
 
CallStack() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.ThreadContextInitializeInterceptorService.CallStack
 
callState - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.InvokeMetaData
 
callStateValue - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.InvokeMetaData
 
cancel(Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServer
指定された実行IDのBeanフローの実行を取り消す。
cancel(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl
 
cancel() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitor
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusCallableStatement
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusPreparedStatement
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusStatement
 
cancel() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedule
スケジュールをキャンセルする。
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerScheduleService
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerScheduleService.ManagedTimerTask
 
cancel() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.StatementWrapper
 
CANCELED - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.test.TestCase.Status
状態:取消。
CANCELED - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.test.TestScenario.Status
状態:取消。
cancelRowUpdates() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusResultSet
 
cancelRowUpdates() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ResultSetWrapper
 
cancelScenario(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.HttpTestControllerClientService
 
cancelScenario() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.stub.http.HttpTestStubService
 
cancelScenario(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestControllerService
 
cancelScenario(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestEventListener
シナリオのテストを取り消す。
cancelScenario() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestStub
シナリオのテストを取り消す。
cancelSchedule(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerService
 
cancelSchedule(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerServiceMBean
スケジュールを取り消す。
cancelTestCase(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.HttpTestControllerClientService
 
cancelTestCase(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestControllerService
 
cancelTestCase(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestEventListener
テストケースのテストを取り消す。
CAPACITY_INCREMENT_SIZE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.DoubleList
増加量
capacityIncrement - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueService
キューの容量増加数。
CARRIAGE_RETURN - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ImmutableJournalEditorServiceBase
Carriage Return文字。
CashedClassLoader - jp.ossc.nimbus.service.loaderのクラス
 
CashedClassLoader(URL[], ClassLoader) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.loader.CashedClassLoader
 
castMessage(Message) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedServerConnectionImpl
 
castMessage(Message) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupServerConnectionImpl
 
castMessage(Message) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ServerConnection
指定されたメッセージをこの接続で送信可能なメッセージにキャストする。
castMessage(Message) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl
 
castMessage(Message) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ThinOutServerConnectionImpl
 
castMessage(Message) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ServerConnectionImpl
 
castPrimitiveWrapper(Class, Number) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.SimpleProperty
 
catchSteps - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerAccessImpl2
 
categories - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.writer.DistributedCategoryService
分散するカテゴリのサービス配列。
categories - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.writer.GroupCategoryService
グルーピングするカテゴリのサービス配列。
Category - jp.ossc.nimbus.service.writerのインタフェース
カテゴリ。
category - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.writer.DistributedCategoryService.CategoryWriter
 
CATEGORY_COMMONS_DEBUG - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.log.DefaultCommonsLogFactoryServiceMBean
 
CATEGORY_COMMONS_ERROR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.log.DefaultCommonsLogFactoryServiceMBean
 
CATEGORY_COMMONS_FATAL - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.log.DefaultCommonsLogFactoryServiceMBean
 
CATEGORY_COMMONS_INFO - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.log.DefaultCommonsLogFactoryServiceMBean
 
CATEGORY_COMMONS_TRACE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.log.DefaultCommonsLogFactoryServiceMBean
 
CATEGORY_COMMONS_WARN - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.log.DefaultCommonsLogFactoryServiceMBean
 
categoryName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.log.GroupCategoryService
カテゴリ名。
categoryName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.log.SimpleCategoryService
カテゴリ名。
categoryServiceNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.writer.DistributedCategoryService
分散するカテゴリのサービス名配列。
categoryServiceNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.writer.GroupCategoryService
グルーピングするカテゴリのサービス名配列。
CategoryWriter() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.writer.DistributedCategoryService.CategoryWriter
 
cd(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.FTPClient
サーバ側でのカレントディレクトリを指定されたパスに移動する。
cd(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientImpl
 
cd(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.jsch.SFTPClientImpl
 
cd(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.SFTPClient
サーバ側でのカレントディレクトリを指定されたパスに移動する。
chain - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.MethodAsynchronousInterceptorService.InvocationInfo
インターセプタのチェーン。
ChainEvaluateTestAction - jp.ossc.nimbus.service.testのインタフェース
連鎖評価テストアクション。
ChainEvaluateTestAction.EvaluateTestActionProcess - jp.ossc.nimbus.service.testのインタフェース
連鎖評価テストアクションプロセス。
ChainEvaluateTestActionService - jp.ossc.nimbus.service.testのクラス
ChainEvaluateTestActionService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.test.ChainEvaluateTestActionService
 
ChainEvaluateTestActionServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.testのインタフェース
ChainEvaluateTestActionServiceのMBeanインタフェース
ChainTestAction - jp.ossc.nimbus.service.testのインタフェース
連鎖テストアクション。
ChainTestAction.TestActionProcess - jp.ossc.nimbus.service.testのインタフェース
連鎖テストアクションプロセス。
ChainTestActionService - jp.ossc.nimbus.service.testのクラス
連鎖テストアクション実装サービス。
ChainTestActionService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.test.ChainTestActionService
 
ChainTestActionServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.testのインタフェース
ChainTestActionServiceのMBeanインタフェース
Change() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Change
 
change(StatusActionMnager) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.swing.TestErrorStatusDispButton
 
CHANGE_PAGE - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.JSONJournalEditorService
 
changeAlive() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
changeAllServiceState(int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
このマネージャに登録されている全てのサービスの状態を、指定された状態の完了形の状態へと遷移させる。
changeControlState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
changeControlState(String, int, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
changeControlState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの制御状態を変更する。
changeControlState(String, int, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの制御状態を変更する。
changeControlState(String, int, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
changeControlState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
changeControlState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの制御状態を変更する。
changeControlState(String, int, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの制御状態を変更する。
changeControlState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
指定されたスケジュールの制御状態を変更する。
changeControlState(String, int, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
指定されたスケジュールの制御状態を変更する。
changed(CachedReference, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CacheChangeListener
CachedReferenceのキャッシュオブジェクトが変更された場合に呼び出される。
changed(CachedReference, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.SoftReferenceOverflowActionService
キャッシュ参照のキャッシュオブジェクトが変更された通知を受ける。
changed(CachedReference, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.StoreCacheOverflowActionService
キャッシュ参照のキャッシュオブジェクトが変更された通知を受ける。
changedControlState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService
スケジュール制御状態が変更された時に通知される。
changedControlState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleControlListener
スケジュール制御状態が変更された時に通知される。
changeDead(Exception) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
changeListeners - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.cache.DefaultCachedReference
キャッシュ変更リスナのリスト。
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.ClientBeanFlowInvokerFactoryService
 
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
changeMain() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterListener
クラスタメンバの主系メンバになる時に呼び出される。
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.DefaultClusterListenerService
 
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionFactoryService.FlexibleClusterClientConnection
 
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService.ClusterListener
 
changeMain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ClusterListener
 
changeServiceState(Set, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
指定されたサービス集合の状態を、指定された状態の完了形の状態へと遷移させる。
changeServiceState(String, int, Set) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
指定されたサービスの状態を、指定された状態の完了形の状態へと遷移させる。
ChangeSet() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.ChangeSet
 
changeState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DatabaseScheduleStateManagerService
 
changeState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DefaultScheduleStateManagerService
 
changeState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.ScheduleStateManager
スケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
changeState(String, int, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
changeState(String, int, int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
changeState(String, int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
changeState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, int, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
changeState(String, int, int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
changeState(String, int, int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
changeState(String, int, Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerService
 
changeState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, int, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleManagerServiceMBean
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeState(String, int, int, Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleManager
指定されたスケジュールの状態を変更する。
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.ClientBeanFlowInvokerFactoryService
 
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
changeSub() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterListener
クラスタメンバの副系メンバになる時に呼び出される。
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.DefaultClusterListenerService
 
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionFactoryService.FlexibleClusterClientConnection
 
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService.ClusterListener
 
changeSub() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ClusterListener
 
changeSuspend(TransactionControlService.TransactionState, TransactionManager) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ejb.transaction.TransactionControlService
changeSuspend
CHARACTER_ENCODING_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestCSVJournalEditorServiceMBean
 
CHARACTER_ENCODING_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletRequestMapJournalEditorServiceMBean
 
CHARACTER_ENCODING_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseCSVJournalEditorServiceMBean
 
CHARACTER_ENCODING_KEY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ServletResponseMapJournalEditorServiceMBean
 
CharacterArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
char配列型のPropertyEditorクラス。
CharacterArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.CharacterArrayEditor
 
CharacterConverter - jp.ossc.nimbus.util.converterのインタフェース
キャラクタコンバータのインタフェース。
CharacterEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
char型のPropertyEditorクラス。
CharacterEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.CharacterEditor
 
characterEncoding - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ServletResponseSetInterceptorService
 
characterEncoding - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.SetCharacterEncodingInterceptorService
 
characterEncoding - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpRequestImpl
 
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
JSON→Javaオブジェクト変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetJSONConverter
JSON→データセット変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXMLConverter
XML→データセット変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXpathConverter
 
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DOMHTMLConverter
HTML→DOM変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DOMXMLConverter
XML→DOM変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.RecordCSVConverter
CSV→レコード変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.RecordListCSVConverter
CSV→レコードリスト変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToObject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.StringStreamConverter
ストリーム→文字列変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
Javaオブジェクト→JSON変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetJSONConverter
データセット→JSON変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXMLConverter
データセット→XML変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXpathConverter
 
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DOMHTMLConverter
DOM→HTML変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.DOMXMLConverter
DOM→XML変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.RecordCSVConverter
レコード→CSV変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.RecordListCSVConverter
レコードリスト→CSV変換時に使用する文字エンコーディング。
characterEncodingToStream - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.StringStreamConverter
文字列→ストリーム変換時に使用する文字エンコーディング。
charMapArray - クラス の変数jp.ossc.nimbus.util.converter.CustomCharacterMapConverter
 
CharsetRange(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.CharsetRange
 
CharsetRange(String) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.test.HttpTestControllerServerService.CharsetRange
 
charsetRanges - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.AcceptCharset
 
charsetRanges - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.HttpTestControllerServerService.AcceptCharset
 
ChartCondition - jp.ossc.nimbus.service.graphのインタフェース
チャート条件。
ChartConditionImpl - jp.ossc.nimbus.service.graphのクラス
チャート条件。
ChartConditionImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.graph.ChartConditionImpl
コンストラクタ。
check(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.AnyValueOkChecker
なんでもオッケーのチェッカー DataInputStepオブジェクト
check(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.Display
 
check(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.InputChecker
入力選択に対してチェックをかける。
check(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cui.TextInputChecker
入力値チェックメソッド
Check() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Check
 
check(Object, Logger, ServiceName, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.MBeanWatcherService.Check.Condition
指定された値のチェックを行ってチェックエラーが発生するとログを出力する。
check(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.msgresource.MessageResourceFactoryService
電文リソースサービスから電文リソースオブジェクトを取得する 際のキーとして有効であれば、trueを返す。
CHECK_STATE_INITIAL - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.Schedule
スケジュールのチェック状態:初期状態。
CHECK_STATE_TIMEOVER - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.Schedule
スケジュールのチェック状態:タイムオーバー。
CHECK_STATE_UNKNOWN - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.Schedule
スケジュールのチェック状態:定義外。
checkAlive() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
checkAlive() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerServiceMBean
サーバの稼動状態をチェックする。
checkAlive() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.http.HttpKeepAliveCheckerService
 
checkAlive() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.jdbc.JDBCKeepAliveCheckerService
 
checkAlive() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.tcp.TcpKeepAliveCheckerService
 
checkAuthenticated(HttpServletRequest) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.AuthenticateInterceptorService
 
checkConvergence(Generation, ConvergenceCondition.ConvergenceConditionResult) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.ConvergenceCondition
収束したかどうかチェックする。
checkConvergence(Generation, ConvergenceCondition.ConvergenceConditionResult) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.DefaultConvergenceConditionService
 
checker - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.RequestProcessCheckInterceptorService
 
checker - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.semaphore.MemorySemaphore
リソース監視タスク
checkError() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.AsynchCallbackContext
 
checkError() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
checkForComodification() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable.BeanTableIterator
 
checkForComodification() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList.RecordIterator
 
checkInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.RequestProcessCheckInterceptorService
 
checkInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
定期的にKeepAliveCheckerに生存確認を行う間隔[ms]。
checkInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
定期的にKeepAliveCheckerに生存確認を行う間隔[ms]。
checkInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.CommandScheduleExecutorService
 
checkInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.semaphore.MemorySemaphore
リソース監視間隔
checkInterval - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.test.action.CommandExecuteActionService
 
checkLoadManagerCompleted() - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
ロードしたサービス定義に定義されたサービスが全て起動されているか調べる。
checkLoadManagerCompleted(Set) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
ロードしたサービス定義に定義されたサービスが全て起動されているか調べる。
checkLoadManagerCompletedBy(Set) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
ロードしたサービス定義に定義されたサービスが全て起動されているか調べる。
checkLoadManagerCompletedBy(Set, Set) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
ロードしたサービス定義に定義されたサービスが全て起動されているか調べる。
checkLoadManagerCompletedBy(String) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
ロードしたサービス定義に定義されたサービスが全て起動されているか調べる。
checkLoadManagerCompletedBy(String, Set) - クラス のstaticメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManagerFactory
ロードしたサービス定義に定義されたサービスが全て起動されているか調べる。
checkOut() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.resource.CVSTestResourceManagerService
 
checkOut() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.resource.LocalTestResourceManagerService
 
checkOut() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestResourceManager
リソースをリポジトリからチェックアウトする。
checkOutInternal(ScmRepository, File, boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.resource.CVSTestResourceManagerService
 
checkPatterns(String, Pattern[]) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ServletFilterInterceptorService
 
CheckPoint - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
チェックポイント。
CheckPointInterceptorService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのクラス
チェックポイントインターセプタ。
CheckPointInterceptorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointInterceptorService
 
CheckPointInterceptorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
CheckPointInterceptorServiceのMBeanインタフェース
CheckPointTracer - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
チェックポイントトレーサー。
CheckPointTracerService - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのクラス
チェックポイントトレーサー。
CheckPointTracerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointTracerService
 
CheckPointTracerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptorのインタフェース
CheckPointTracerServiceのMBeanインタフェース
checkPreExecute(Schedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractScheduleExecutorService
指定されたスケジュールのタスクが実行可能かチェックする。
checkPreExecute(Schedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.BeanFlowScheduleExecutorService
指定されたスケジュールのタスクが、BeanFlowとして存在するかチェックする。
checkPreExecute(Schedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.CommandScheduleExecutorService
 
checkPreExecute(Schedule) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateScheduleExecutorService
 
checkPreparedKey(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedPreparedStatement
 
checkRefURL(ServerMetaData) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceLoaderService
<ref-url>要素で指定されたURLのサービス定義と、このローダでロードするサービス定義の相関チェックを行う。
checkScheduleMaster(ScheduleMaster) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleMakerService
スケジュールマスタの正当性をチェックする。
checkSchema(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DefaultPropertySchema
プロパティの値がスキーマ定義に適合しているかチェックする。
checkSendBuffer(long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
checkState - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ScheduleTableSchema
「チェック状態」のカラム名。
checkState - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultSchedule
 
checkStateString_INITIAL - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ScheduleTableSchema
カラム「チェック状態」の値:初期。
checkStateString_TIMEOVER - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ScheduleTableSchema
カラム「チェック状態」の値:タイムオーバー。
checkStateString_UNKNOWN - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ScheduleTableSchema
カラム「チェック状態」の値:不明。
checkStop() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
checkSuspend() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
checkTagName(Element) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
要素名がobjectである事をチェックする。
checkTagName(Element) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceMetaData
要素名がserviceである事をチェックする。
checkTargetAddress - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.tcp.TcpKeepAliveCheckerService
 
checkTargetPort - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.tcp.TcpKeepAliveCheckerService
 
checkTargetRequestName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.http.HttpKeepAliveCheckerService
 
checkTargetUrl - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.http.HttpKeepAliveCheckerService
 
checkType(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DefaultPropertySchema
プロパティの値がスキーマ定義の型に適合しているかチェックする。
chgrp(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.jsch.SFTPClientImpl
 
chgrp(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.SFTPClient
サーバ側の指定されたファイルのグループを変更する。
children - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowCoverageImpl
 
children - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.ResourceTree.ResourceTreeElement
 
childrenMetaData - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.IfDefMetaData
 
chmod(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.jsch.SFTPClientImpl
 
chmod(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.SFTPClient
サーバ側の指定されたファイルのパーミッションを変更する。
chown(String, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.jsch.SFTPClientImpl
 
chown(String, String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.SFTPClient
サーバ側の指定されたファイルの所有者を変更する。
cimp() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
論理演算状態を逆論理包含(CIMP)にする。
cimp(BeanTableView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
この検索ビューと指定された検索ビューの逆論理包含(CIMP)を行う。
cimp() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
cimp(SharedContextView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
cimp() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
cimp(SharedContextView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
cimp() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
論理演算状態を逆論理包含(CIMP)にする。
cimp(SharedContextView) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
この検索ビューと指定された検索ビューの逆論理包含(CIMP)を行う。
CipherCryptService - jp.ossc.nimbus.service.cryptのクラス
JCE(Java Cryptographic Extension)を使用して、暗号化機能を提供するサービスである。
CipherCryptService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.crypt.CipherCryptService
 
CipherCryptServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.cryptのインタフェース
CipherCryptServiceのMBeanインタフェース
cipherProvider - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.crypt.CipherCryptService
 
cipherProviderName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.crypt.CipherCryptService
 
CLASS_PROPERTY_PREFIX - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DefaultPropertySchema
オブジェクトのプロパティ集合の区切り接頭辞。
CLASS_PROPERTY_SUFFIX - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DefaultPropertySchema
オブジェクトのプロパティ集合の区切り接尾辞。
ClassArrayEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Class配列型のPropertyEditorクラス。
ClassArrayEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.ClassArrayEditor
 
ClassEditor - jp.ossc.nimbus.beansのクラス
Class型のPropertyEditorクラス。
ClassEditor() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.beans.ClassEditor
 
ClassJournalEditorService - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのクラス
Classオブジェクトをフォーマットするエディタ。
ClassJournalEditorService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.journal.editor.ClassJournalEditorService
 
ClassJournalEditorServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.journal.editorのインタフェース
ClassJournalEditorServiceのMBeanインタフェース。
ClassLauncher - jp.ossc.nimbus.service.loaderのインタフェース
BLクラスのロードファクトリーのインターフェイス
classLoader - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.NimbusClassLoader
スレッドコンテキストクラスローダに関連付けて、このクラスローダのインスタンスを保持する弱参照マップ。
ClassLoaderService - jp.ossc.nimbus.service.loaderのクラス
 
ClassLoaderService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.loader.ClassLoaderService
コンストラクタ
ClassLoaderServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.loaderのインタフェース
BLクラスキャッシュのMBean管理インターフェイス
ClassMappingTree - jp.ossc.nimbus.utilのクラス
クラスに対する任意のオブジェクトのマッピングツリー。
ClassMappingTree() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.ClassMappingTree
nullをObjectクラスにマッピングして、マッピングツリーのルートとして、このクラスのインスタンスを生成する。
ClassMappingTree(Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.util.ClassMappingTree
指定されたオブジェクトをObjectクラスにマッピングして、マッピングツリーのルートとして、このクラスのインスタンスを生成する。
className - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.DataSetMetaData
 
className - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.HeaderMetaData
 
className - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordListMetaData
 
className - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.RecordMetaData
 
clazz - 例外 の変数jp.ossc.nimbus.beans.NoSuchPropertyException
エラー対象となったBeanのクラスオブジェクト。
clazz - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.journal.editor.MethodJournalData
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
データセットをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record
全てのプロパティをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.EntrySet
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.KeySet
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record.Values
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
全てのレコード及び、全ての蓄積型検索結果を削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.PropertyAccess
キャッシュしているプロパティをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.GenericsFactoryService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVReader.CSVElements
このCSV要素をクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVReader.FLVElements
このFLV要素をクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
蓄積されたデータをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RowData
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPoint
チェックポイントをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointInterceptorService
 
clear(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointTracer
指定されたスレッド名のトレースを削除する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointTracer
トレースを削除する。
clear(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointTracerService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.CheckPointTracerService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitor
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowMonitorImpl
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.DefaultBeanFlowInvokerFactoryService
フロー管理Mapをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheFactoryService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheFactoryServiceMBean
全てのキャッシュ値を、管理対象の全てのキャッシュから削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapFactoryService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapFactoryServiceMBean
全てのキャッシュ値を、管理対象の全てのキャッシュから削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.EntrySet
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.KeySet
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheMapService.ValuesCollection
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.AbstractCacheService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.Cache
キャッシュされているオブジェクトを全てキャッシュから削除する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.CacheMap
全てのキャッシュを削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.cache.FileCacheMapService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterUpdateKey
このオブジェクトの内容をクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.PartUpdateRecords
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.Context
全てのコンテキスト情報を削除する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.ContextStore
ストア先を全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService
 
clear(ConnectionFactory, PersistentManager) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DatabaseContextStoreService.DatabaseMapping
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DefaultContextService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
clear(long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextServiceMBean
全て削除する。
clear(long) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextServiceMBean
全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.GroupContextService
グルーピングする全てのコンテキスト情報を削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.ServerInfoService
予約キー以外の全てのコンテキスト情報を削除する。
clear(long) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndex
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndexManager
 
clear(SharedContextRecordList) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference
レコードリストを全て削除する更新を格納する。
CLEAR - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.Transaction
更新種別:全削除。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clear(long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
clear(long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextServiceMBean
全て削除する。
clear(long) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextServiceMBean
全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.ThreadContextService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.DoubleList
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.Holder
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.OHLCList
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.Record
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsService
パフォーマンスHASHをクリアする。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.performance.CachedPerformanceStatisticsServiceMBean
パフォーマンスHASHをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.performance.FileReportPerformanceStatisticsServiceMBean
パフォーマンスHASHをクリアする。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService.MessageListenerParameter
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.MessageImpl
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MessageId
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MessageImpl
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MulticastMessageImpl
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.Window
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.WindowId
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AbstractDistributedQueueSelectorService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueFactoryService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueFactoryServiceMBean
キューを初期化する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DefaultQueueServiceMBean
キューを初期化する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueHandlerContainerService
全ての分散キューを初期化する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueHandlerContainerServiceMBean
キューを初期化する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueSelector
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.DistributedQueueServiceMBean
キューを初期化する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.Queue
キューを初期化する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.QueueHandlerContainerService
 
clear(long) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.SharedQueueService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.SharedQueueServiceMBean
キューを初期化する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.SimpleDistributedQueueSelectorService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.ThreadLocalQueueService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.PooledResourceFactoryService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.PooledResourceFactoryServiceMBean
プール内にある使用されていないオブジェクトを削除し、関連するリソースを開放する。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ConcentrateBackupManager
バックアップを全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerService
 
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.FileConcentrateBackupManagerServiceMBean
バックアップを全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sequence.ConstSequenceVariable
何もしない。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sequence.ContextSequenceVariable
何もしない。
clear() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sequence.SequenceVariable
現在値を開始値に戻す。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sequence.SimpleSequenceVariable
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sequence.TimeSequenceVariable
 
clear(List) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.action.FileOperateActionService
 
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.ClassMappingTree
マッピングされている全てのオブジェクトを削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomConverter
コンバータを全て削除する。
clear() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.validator.CombinationValidator
バリデータを全て削除する。
clearAction() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.proxy.TestHttpProcessService
順次応答するアクションをクリアする。
clearAddHeaders() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorService
 
clearAddHeaders() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorServiceMBean
HttpServletResponse.addHeader(String, String)で設定するHTTPヘッダを全て削除する。
clearAll() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.ThreadLocalQueueService
 
clearAll() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.ThreadLocalQueueServiceMBean
 
clearAllStates() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DatabaseScheduleStateManagerService
 
clearAllStates() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DefaultScheduleStateManagerService
 
clearAllStates() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.ScheduleStateManager
全てのスケジュールの状態管理を削除する。
clearAllThreadContext() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.ThreadContextService
 
clearAllThreadContext() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.ThreadContextServiceMBean
全てのスレッドコンテキストを初期化する。
clearArguments() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ConstructorMetaData
この<constructor>要素の子要素<argument>要素を表すArgumentMetaDataを全て削除する。
clearArguments() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.InvokeMetaData
この<invoke>要素の子要素<argument>要素を表すArgumentMetaDataを全て削除する。
clearAsynch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
clearAsynch() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextServiceMBean
非同期で全て削除する。
clearAsynch() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
全て非同期で削除する。
clearAsynch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clearAsynch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
clearAsynch() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextServiceMBean
全て非同期で削除する。
ClearAsynchParallelRequest(SharedContext) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.ClearAsynchParallelRequest
 
clearAttributes() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
この<object>要素の子要素<attribute>要素を表すAttributeMetaDataを削除する。
clearBatch() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.BatchExecutor
バッチ登録をクリアする。
clearBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusStatement
 
clearBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.StatementWrapper
 
clearBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingCallableStatement
 
clearBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingPreparedStatement
 
clearBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingStatement
 
clearBatch() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedStatement
 
clearBindData() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
PreparedStatementにバインドする値をクリアする。
clearCache() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderFactoryService
 
clearCache(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderFactoryService
 
clearCache() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderService
 
clearCache(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderService
 
clearCache() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderServiceMBean
キャッシュしたリモートオブジェクトを全てクリアする。
clearCache(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderServiceMBean
指定したJNDI名のしたリモートオブジェクトのキャッシュをクリアする。
clearCache() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.DummyJndiFinderService
 
clearCache(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.DummyJndiFinderService
 
clearCache() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.DummyJndiFinderServiceMBean
キャッシュしたリモートオブジェクトを全てクリアする。
clearCache(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.DummyJndiFinderServiceMBean
指定したJNDI名のしたリモートオブジェクトのキャッシュをクリアする。
clearCache() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.JndiFinder
キャッシュしたリモートオブジェクトを全てクリアする。
clearCache(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.JndiFinder
指定したJNDI名のしたリモートオブジェクトのキャッシュをクリアする。
clearChild() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.IfDefMetaData
 
clearContextFormatKeys() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogService
 
clearContextFormatKeys() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.log.LogServiceMBean
Contextサービスから取得するフォーマット情報のキー名を全て削除する。
clearCookies() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorService
 
clearCookies() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorServiceMBean
HttpServletResponse.addCookie(Cookie)で設定するCookieを全て削除する。
clearDepends() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceMetaData
この<service>要素の子要素<depends>要素を表すServiceMetaData.DependsMetaDataを全て削除する。
clearDestinationIds() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.Message
送信先IDをクリアする。
clearDestinationIds() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.MessageImpl
 
clearDestinationIds() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MessageImpl
 
clearDestinationIds() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MulticastMessageImpl
 
clearFailedServices() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
 
clearFailedServices() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManager
管理しているデプロイに失敗したサービスの集合をクリアする。
clearFields() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
この<object>要素の子要素<field>要素を表すFieldMetaDataを全て削除する。
clearFlag() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.trace.TraceService
clearFlag スレッドローカル変数に記録されたフラグをクリアする
clearFTPClientProperties() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientFactoryService
 
clearFTPClientProperties() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientFactoryServiceMBean
FTPClientに設定するプロパティをクリアする。
clearHandlerInfos() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.PortFactoryService
 
clearHandlerInfos() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.PortFactoryServiceMBean
ハンドラ情報をクリアする。
clearInterceptor() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.DefaultInterceptorChainList
インターセプタを全て削除する。
clearInternal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
clearInternal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
clearInvokes() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
この<object>要素の子要素<invoke>要素を表すInvokeMetaDataを全て削除する。
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.invoker.MethodReflectionCallInvokerService
 
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl
 
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jndi.CachedJndiFinderService
 
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerService
 
clearKeepAliveListener() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.KeepAliveChecker
稼動状態監視リスナを全て登録解除する。
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.keepalive.smtp.SmtpCheckerService
 
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.proxy.invoker.LocalClientMethodCallInvokerService
 
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.proxy.invoker.RemoteClientMethodCallInvokerService
 
clearKeepAliveListener() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.proxy.RemoteServiceServerService.RemoteServiceClientInvoker
 
clearLocal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService
 
clearLocal() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContext
ローカルを全て削除する。
clearLocal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clearLocal() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.LocalSharedContext
 
clearManagers() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServerMetaData
<server>要素の子要素として定義されている<manager>要素のメタデータを全て削除する。
clearMonitor(Object) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServer
指定された実行IDのBeanフローのモニタを初期化する。
clearMonitor(Object) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.BeanFlowInvokerServerService.BeanFlowInvokerServerImpl
 
ClearParallelRequest(SharedContext, long) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.ClearParallelRequest
 
clearParam(int) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.RequestJournal
 
clearParam(int) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.journal.RequestJournalImpl
 
clearParameters() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusPreparedStatement
 
clearParameters() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.PreparedStatementWrapper
 
clearParameters() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingCallableStatement
 
clearParameters() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingPreparedStatement
 
clearParameters() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedPreparedStatement
 
clearParams() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingCallableStatement
 
clearParams() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection.TransactionLoggingPreparedStatement
 
clearPersist() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterService
 
clearPersist() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterServiceMBean
永続化ファイルを全て削除する。
clearProperties() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ManagerMetaData
<manager-property>要素で指定された全てのプロパティを削除する。
clearProperties() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServerMetaData
<server-property>要素で指定されたプロパティを全て削除する。
clearPropertyEditors() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.PropertyEditorsMetaData
この<property-editors>要素の子要素<property-editor>を全て削除する。
clearPropertyEditors() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServerMetaData
<property-editors>要素で定義されたjava.beans.PropertyEditorのマッピングを全て削除する。
clearRequest() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.RequestProcessCheckInterceptorService
 
clearRequest() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.RequestProcessCheckInterceptorServiceMBean
リクエスト中スレッドをチェック対象から全て削除する。
clearResource() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestCaseImpl
テストケースのリソース情報を削除する。
clearResource() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestScenarioGroupImpl
テストシナリオグループのリソース情報を削除する。
clearResource() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestScenarioImpl
テストシナリオのリソース情報を削除する。
clearServerConnectionListeners() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ConnectionFactoryService
 
clearServerConnectionListeners() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ConnectionFactoryService
 
clearServices() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ManagerMetaData
<manager>要素の子要素として定義されている<service>要素のメタデータを全て削除する。
clearServices() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceControlService
 
clearServices() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceControlServiceMBean
 
clearSetHeaders() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorService
 
clearSetHeaders() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.HttpServletResponseSetInterceptorServiceMBean
HttpServletResponse.setHeader(String, String)で設定するHTTPヘッダを全て削除する。
clearState(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DatabaseScheduleStateManagerService
 
clearState(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.DefaultScheduleStateManagerService
 
clearState(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.ScheduleStateManager
スケジュールの状態管理を削除する。
clearThreadContext() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
ClearTransaction() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextRecordList.Difference.ClearTransaction
 
clearUsedCount() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordImpl
 
clearUsedCount() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.message.MessageRecordOperator
使用回数をクリアする。
clearWaitingServices() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.DefaultServiceManagerService
 
clearWaitingServices() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceManager
管理している待機中のサービスをクリアする。
clearWarnings() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.AbstNimbusStatement
 
clearWarnings() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusJdbcConnection
 
clearWarnings() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusResultSet
 
clearWarnings() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
clearWarnings() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ResultSetWrapper
 
clearWarnings() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.StatementWrapper
 
client - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpClientFactoryService.HttpClientImpl
 
Client - jp.ossc.nimbus.service.publishのインタフェース
クライアントインタフェース。
client - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.resource.http.HttpClientFactoryService.HttpClientTransactionResource
 
CLIENT_ACKNOWLEDGE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.jms.JMSSessionFactoryServiceMBean
AcknowledgeMode属性の設定値 クライアントACKモード。
CLIENT_SUBJECT_SUFFIX - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextServiceMBean
クライアントモードのサブジェクト後置詞。
CLIENT_SUBJECT_SUFFIX - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextServiceMBean
クライアントモードのサブジェクト後置詞。
ClientBeanFlowInvokerFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
BeanFlowInvokerServerを呼び出すクライアントとなるBeanFlowInvokerFactory実装サービス。
ClientBeanFlowInvokerFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.beancontrol.ClientBeanFlowInvokerFactoryService
 
ClientBeanFlowInvokerFactoryService.BeanFlowAsynchInvokeCallbackImpl - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのクラス
 
ClientBeanFlowInvokerFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.beancontrolのインタフェース
ClientBeanFlowInvokerFactoryServiceのMBeanインタフェース
ClientCacheLock(Object) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.ClientCacheLock
 
clientCacheLockMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clientCacheMap - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clientCacheMapServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
ClientConnection - jp.ossc.nimbus.service.publishのインタフェース
メッセージ受信用のクライアントコネクションインタフェース。
clientConnection - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
clientConnection - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService.WrappedClientConnection
 
ClientConnectionFactory - jp.ossc.nimbus.service.publishのインタフェース
メッセージ受信用のクライアントコネクション生成インタフェース。
clientConnectionFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.RemoteClientConnectionFactory
 
clientConnectionFactoryJndiName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
clientConnectionFactoryServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
ClientConnectionImpl - jp.ossc.nimbus.service.publish.tcpのクラス
TCPプロトコル用のClientConnectionインタフェース実装クラス。
ClientConnectionImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
ClientConnectionImpl(String, int, SocketFactory, Externalizer, ServiceName) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
ClientConnectionImpl - jp.ossc.nimbus.service.publish.udpのクラス
UDPプロトコル用のClientConnectionインタフェース実装クラス。
ClientConnectionImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
ClientConnectionImpl(String, int, SocketFactory, String, int, Externalizer, ServiceName) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
ClientConnectionImpl.ClientConnectionService - jp.ossc.nimbus.service.publish.tcpのクラス
TCPプロトコル用のClientConnectionの管理サービス。
ClientConnectionImpl.ClientConnectionService - jp.ossc.nimbus.service.publish.udpのクラス
UDPプロトコル用のClientConnectionの管理サービス。
ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.publish.tcpのインタフェース
TCPプロトコル用のClientConnectionの管理サービスのMBeanインタフェース。
ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.publish.udpのインタフェース
UDPプロトコル用のClientConnectionの管理サービスのMBeanインタフェース。
ClientConnectionService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
ClientConnectionService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
ClientImpl(SocketChannel) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
ClientImpl(Socket) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
ClientImpl(SocketChannel, DatagramSocket) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
ClientImpl(Socket, DatagramSocket) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
clientMembers - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
ClientMessage - jp.ossc.nimbus.service.publish.tcpのクラス
クライアントからの要求メッセージクラス。
ClientMessage() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientMessage
 
ClientMessage(byte) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientMessage
 
ClientMessage - jp.ossc.nimbus.service.publish.udpのクラス
クライアントからの要求メッセージクラス。
ClientMessage() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientMessage
 
ClientMessage(byte) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientMessage
 
clientSubject - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTable
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
このビューの複製を作る。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
データセットを複製する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record
レコードを複製する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
レコードリストを複製する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.MetaData
このインスタンスの複製を生成する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
このインスタンスの複製を生成する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.core.ServiceMetaData
このインスタンスの複製を生成する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
clone(Set) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndex
 
clone(Map) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndexManager
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
clone() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextValueDifferenceSupport
このオブジェクトの複製を作成する。
clone() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
このビューの複製を作る。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpRequestImpl
複製を生成する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpResponseImpl
複製を生成する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.MessageImpl
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MessageImpl
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.MulticastMessageImpl
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.Window
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.queue.AsynchContext
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DefaultScheduleMaster
 
clone() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.ScheduleMaster
複製を作成する。
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.writer.db.DatabaseWriterService.SQLElement
 
clone() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.GlobalUID
 
cloneAndUpdate(PartUpdateRecords) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
部分更新情報を取り込んだ、ディープコピーインスタンスを生成する。
cloneAndUpdate(PartUpdateRecords) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
部分更新情報を取り込んだ、ディープコピーインスタンスを生成する。
cloneAndUpdate(PartUpdateRecords) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.PartUpdate
 
cloneChain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.DefaultInterceptorChain
 
cloneChain() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.DefaultThreadLocalInterceptorChain
 
cloneChain() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.aop.InterceptorChain
このインスタンスの複製を作る。
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetJSONConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXMLConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXpathConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DOMHTMLConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DOMXMLConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.RecordCSVConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.RecordListCSVConverter
 
cloneCharacterEncodingToObject(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.StreamStringConverter
ストリームからオブジェクトへ変換する際の文字エンコーディングを設定した複製を作成する。。
cloneCharacterEncodingToObject(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.StringStreamConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.BeanJSONConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.CustomConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetJSONConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXMLConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DataSetXpathConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DOMHTMLConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.DOMXMLConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.RecordCSVConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.RecordListCSVConverter
 
cloneCharacterEncodingToStream(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.StreamStringConverter
オブジェクトからストリームへ変換する際の文字エンコーディングを設定した複製を作成する。
cloneCharacterEncodingToStream(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.converter.StringStreamConverter
 
cloneDataSet() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
データセットを複製する。
cloneDataSet(boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
データセットを複製する。
cloneEmpty(boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndex
 
cloneEmpty(boolean) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableIndexManager
 
cloneEmpty() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RecordSet
空の複製を生成する。
cloneEmpty() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndex
 
cloneEmpty() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextIndexManager
 
cloneGene() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.AbstractGene
 
cloneGene() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.ComplexGene
 
cloneGene() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.Gene
この遺伝情報の複製を作成する。
cloneGenom() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.DefaultGenom
 
cloneGenom() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.Genom
この遺伝情報の複製を作成する。
cloneHash() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DefaultContextService
コンテキスト情報の複製を保持するハッシュテーブルを生成する。
cloneReader() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader(CSVReader) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVRecordReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader(CSVReader) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVRecordReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader(FLVReader) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVRecordReader
未接続の複製を生成する。
cloneReader(FLVReader) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVRecordReader
未接続の複製を生成する。
cloneRecord() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record
レコードを複製する。
cloneRecordList() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
レコードリストを複製する。
cloneRowData() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.recset.RowData
行データをコピーして応答します。
cloneSchema() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSet
同じスキーマを持ちデータを持たない空のデータセットを複製する。
cloneSchema() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.Record
同じスキーマを持ちデータを持たない空のレコードを複製する。
cloneSchema() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.dataset.RecordList
同じスキーマを持ちデータを持たない空のレコードリストを複製する。
cloneSeed() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ga.Seed
このシードの複製を作成する。
cloneTypeMapping(TypeMappingRegistry, String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.TypeMapping
 
cloneWriter() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVRecordWriter
未接続の複製を生成する。
cloneWriter() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVWriter
未接続の複製を生成する。
cloneWriter(CSVWriter) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.CSVWriter
未接続の複製を生成する。
cloneWriter() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVRecordWriter
未接続の複製を生成する。
cloneWriter() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVWriter
未接続の複製を生成する。
cloneWriter(FLVWriter) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.io.FLVWriter
未接続の複製を生成する。
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.BatchExecutor
リソースを開放する。
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.connection.PersistentManager.Cursor
リソースを開放する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SynchronizeLock
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.FTPClient
サーバとの接続を切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.ftp.ftpclient.FTPClientImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileOHLCDatasetFactoryService.CSVFileOHLCDatasetSeriesCursor
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.CSVFileTimeSeriesCollectionFactoryService.CSVFileTimeSeriesCursor
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseOHLCDatasetFactoryService.DatabaseOHLCDatasetConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseOHLCDatasetFactoryService.DatabaseOHLCDatasetSeriesCursor
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseTimeSeriesCollectionFactoryService.DatabaseTimeSeriesCursor
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseTimeSeriesCollectionFactoryService.DatabaseTimeSeriesDatasetConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.DatasetConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.graph.SeriesCursor
 
close - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.graph.TimeSeriesCollectionFactoryService.OHLCList
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.HttpClient
HTTPクライアントを終了する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpClientFactoryService.HttpClientImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.httpclient.HttpResponseImpl
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.http.HttpResponse
明示的に接続を切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.io.NimbusExternalizerService.NimbusObjectInputStream
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.io.NimbusExternalizerService.NimbusObjectOutputStream
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableConnectionConsumer
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableMessageConsumer
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableMessageProducer
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableQueueBrowser
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jms.ReconnectableSession
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.jmx.DefaultMBeanServerConnectionFactoryService.JMXConnectorWrapper
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClientConnection
サーバと切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionFactoryService.FlexibleClusterClientConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.GroupClientConnectionImpl
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiver
ClientConnectionを切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverService.WrappedClientConnection
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.MessageReceiverServiceMBean
ClientConnectionを切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.RequestConnectionFactoryService
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.Servant
 
close(boolean) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.Servant
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean
サーバと切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ClientConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
close(boolean, Throwable) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.tcp.ServerConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.ThinOutServerConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionService
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl.ClientConnectionServiceMBean
サーバと切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ClientConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ServerConnectionImpl.ClientImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.udp.ServerConnectionImpl
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.JdbcConnectionTransactionResource
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusJdbcConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusResultSet
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.datasource.NimbusStatement
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.http.HttpClientFactoryService.HttpClientTransactionResource
HttpClient.close()を呼び出す。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.jms.JMSSessionTransactionResource
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.jmsqueue.QueueTransanctionResource
クローズ。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.jmstopic.TopicTransanctionResource
クローズ。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.PooledTransactionResource
リソースをプールに返す。
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.resource.TransactionResource
クローズ
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scp.ganymed.SCPClientImpl
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scp.SCPClient
サーバとの接続を切断する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.server.Response
応答を書き込み後に、ソケットを終了する。
close(boolean) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.server.Servant
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.jsch.SFTPClientImpl
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.sftp.SFTPClient
サーバとの接続を切断する。
close(MessageContext) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.handler.WsServiceJournalHandlerService
 
close(MessageContext) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.soap.handler.WsServiceMetricsHandlerService
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.action.JMSMessageReceiverListenActionService.MessageListener
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.action.MessageReceiverListenActionService.MessageListener
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.proxy.netcrusher.TcpNetProxyService
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.proxy.NetProxy
プロキシのソケットをクローズする。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestControllerService.RetryReader
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.writer.db.DatabaseWriterService.SQLElement
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.net.SSLServerSocketWrapper
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.SleepSynchronizeMonitor
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ConnectionWrapper
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.ResultSetWrapper
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.StatementWrapper
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.TransactionLoggingConnection
 
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.sql.WrappedConnection
 
close() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.util.SynchronizeMonitor
終了する。
close() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.util.WaitSynchronizeMonitor
 
closeAllPairs() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.proxy.netcrusher.TcpNetProxyService
 
closeAllPairs() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.proxy.TcpNetProxy
TCPプロキシのすべてのソケットをクローズする。
closedScheduleNames() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerService
 
closedScheduleNames() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerServiceMBean
完了したスケジュールの名前を取得する。
closedSchedules() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerService
 
closedSchedules() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.scheduler.TimerSchedulerServiceMBean
完了したスケジュールを取得する。
closeInner() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.test.TestControllerService.RetryReader
 
CloseParallelRequest(ClientConnection) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.DistributedClientConnectionImpl.CloseParallelRequest
 
closePriceColumnIndex - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseOHLCDatasetFactoryService
カラムインデックス : 終値
closePriceColumnName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.graph.DatabaseOHLCDatasetFactoryService
カラム名 : 終値
closeSelector() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.publish.DefaultPublisherService
 
cluster - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
cluster - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
cluster - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService
 
cluster - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
CLUSTER_MODE_ACTIVE_ACTIVE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.ftp.ClusterFTPClientFactoryServiceMBean
複数のFTPサーバの全てが稼働系となるモード。
CLUSTER_MODE_ACTIVE_ACTIVE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scp.ClusterSCPClientFactoryServiceMBean
複数のSCPサーバの全てが稼働系となるモード。
CLUSTER_MODE_ACTIVE_ACTIVE - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.sftp.ClusterSFTPClientFactoryServiceMBean
複数のSFTPサーバの全てが稼働系となるモード。
CLUSTER_MODE_ACTIVE_STANDBY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.ftp.ClusterFTPClientFactoryServiceMBean
複数のFTPサーバのうち、1台のみが稼働系となるモード。
CLUSTER_MODE_ACTIVE_STANDBY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.scp.ClusterSCPClientFactoryServiceMBean
複数のSCPサーバのうち、1台のみが稼働系となるモード。
CLUSTER_MODE_ACTIVE_STANDBY - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.sftp.ClusterSFTPClientFactoryServiceMBean
複数のSFTPサーバのうち、1台のみが稼働系となるモード。
ClusterClientConnectionFactory - jp.ossc.nimbus.service.publishのインタフェース
クラスタ化されたメッセージ受信用のクライアントコネクション生成インタフェース。
clusterClientConnectionFactory - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterConnectionFactoryService.ClusterOption
 
ClusterClientConnectionFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.publishのクラス
クラスタクライアントコネクション生成サービス。
ClusterClientConnectionFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionFactoryService
 
ClusterClientConnectionFactoryService.FlexibleClusterClientConnection - jp.ossc.nimbus.service.publishのクラス
 
ClusterClientConnectionFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.publishのインタフェース
ClusterClientConnectionFactoryServiceのMBeanインタフェース
ClusterClientConnectionImpl - jp.ossc.nimbus.service.publishのクラス
ClientConnectionをクラスタ化するClientConnectionインタフェース実装クラス。
ClusterClientConnectionImpl() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
ClusterClientConnectionImpl(ClusterService) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterClientConnectionImpl
 
ClusterConnectionFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.publishのクラス
クラスタコネクション生成サービス。
ClusterConnectionFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterConnectionFactoryService
 
ClusterConnectionFactoryService.ClusterOption - jp.ossc.nimbus.service.publishのクラス
 
ClusterConnectionFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.publishのインタフェース
ClusterConnectionFactoryServiceのMBeanインタフェース
ClusterEvent(int) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService.ClusterEvent
 
ClusterEvent(int, List) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService.ClusterEvent
 
ClusterEvent(int, List, List) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService.ClusterEvent
 
ClusterFTPClientFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.ftpのクラス
クラスタFTPクライアントファクトリ。
ClusterFTPClientFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.ftp.ClusterFTPClientFactoryService
 
ClusterFTPClientFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.ftpのインタフェース
ClusterFTPClientFactoryServiceのMBeanインタフェース
ClusterInvokerService - jp.ossc.nimbus.service.proxy.invokerのクラス
クラスタInvokerサービス。
ClusterInvokerService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.proxy.invoker.ClusterInvokerService
 
ClusterInvokerServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.proxy.invokerのインタフェース
ClusterInvokerServiceのMBeanインタフェース
ClusterListener - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのインタフェース
クラスタリスナ。
clusterListener - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService
 
ClusterListener() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService.ClusterListener
 
clusterListener - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
ClusterListener() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService.ClusterListener
 
clusterListenerServiceNames - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
clusterMembers - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
clusterMessageReceiver - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
ClusterOption() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterConnectionFactoryService.ClusterOption
 
ClusterOption(ClusterClientConnectionFactory) - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.publish.ClusterConnectionFactoryService.ClusterOption
 
clusterOptionKey - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
ClusterSCPClientFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.scpのクラス
クラスタSCPクライアントファクトリ。
ClusterSCPClientFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.scp.ClusterSCPClientFactoryService
 
ClusterSCPClientFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.scpのインタフェース
ClusterSCPClientFactoryServiceのMBeanインタフェース
ClusterService - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
クラスタサービス。
ClusterService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.keepalive.ClusterService
 
clusterService - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.DefaultClusterListenerService
 
ClusterService.ClusterEvent - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
ClusterService.EventHandler - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
ClusterService.GlobalUID - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
ClusterService.HeartBeater - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
ClusterService.MessageReceiver - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
ClusterService.Window - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのクラス
 
ClusterServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.keepaliveのインタフェース
ClusterServiceのMBeanインタフェース
clusterServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService
 
clusterServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.AbstractKeepAliveCheckerSelectorService
 
clusterServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.keepalive.DefaultClusterListenerService
 
clusterServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.AbstractSchedulerService
 
clusterServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.scheduler2.DatabaseScheduleManagerService
 
ClusterSFTPClientFactoryService - jp.ossc.nimbus.service.sftpのクラス
クラスタSFTPクライアントファクトリ。
ClusterSFTPClientFactoryService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.sftp.ClusterSFTPClientFactoryService
 
ClusterSFTPClientFactoryServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.sftpのインタフェース
ClusterSFTPClientFactoryServiceのMBeanインタフェース
cnimp() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
論理演算状態を逆否定論理包含(CNIMP)にする。
cnimp(BeanTableView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.beans.BeanTableView
この検索ビューと指定された検索ビューの否定逆論理包含(CNIMP)を行う。
cnimp() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
cnimp(SharedContextView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.DistributedSharedContextService.DistributedSharedContextView
 
cnimp() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
cnimp(SharedContextView) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextService.SharedContextViewImpl
 
cnimp() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
論理演算状態を逆否定論理包含(CNIMP)にする。
cnimp(SharedContextView) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.context.SharedContextView
この検索ビューと指定された検索ビューの否定逆論理包含(CNIMP)を行う。
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.NestedRecordListMetaData
 
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.beans.dataset.DataSetCodeGenerator.NestedRecordMetaData
 
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
 
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.StaticFieldRefMetaData
 
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.core.StaticInvokeMetaData
 
code - 例外 の変数jp.ossc.nimbus.service.ftp.FTPErrorResponseException
 
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.RequestMetaData
 
code - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.rest.BeanFlowRestServerService.ResponseMetaData
 
CODE_ATTRIBUTE_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.ObjectMetaData
 
CODE_ATTRIBUTE_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.StaticFieldRefMetaData
 
CODE_ATTRIBUTE_NAME - クラス のstatic変数jp.ossc.nimbus.core.StaticInvokeMetaData
 
CODEMASTER - インタフェース のstatic変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.ThreadContextKey
コードマスタのキー。
CodeMasterConverter - jp.ossc.nimbus.service.converterのインタフェース
 
codeMasterConverter - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.converter.CodeMasterConverterService
 
CodeMasterConverterService - jp.ossc.nimbus.service.converterのクラス
CodeMasterサービスを使ったBean変換コンバータ。
CodeMasterConverterService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.converter.CodeMasterConverterService
 
CodeMasterConverterServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.converterのインタフェース
CodeMasterConverterServiceサービスMBeanインタフェース。
codeMasterConverterServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.converter.CodeMasterConverterService
 
codeMasterFinder - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ThreadContextInitializeInterceptorService
 
CodeMasterFinder - jp.ossc.nimbus.service.codemasterのインタフェース
コードマスター取得インターフェイス
codeMasterFinder - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.converter.CodeMasterConverterService
 
CodeMasterFinderGroupService - jp.ossc.nimbus.service.codemasterのクラス
CodeMasterFinderグルーピングサービス。
CodeMasterFinderGroupService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterFinderGroupService
 
CodeMasterFinderGroupServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.codemasterのインタフェース
CodeMasterFinderGroupServiceのMBeanインタフェース。
codeMasterFinderServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.servlet.ThreadContextInitializeInterceptorService
 
codeMasterFinderServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.aop.interceptor.ThreadContextInitializeInterceptorService
 
codeMasterFinderServiceName - クラス の変数jp.ossc.nimbus.service.converter.CodeMasterConverterService
 
CodeMasterNotifyActionService - jp.ossc.nimbus.service.test.actionのクラス
CodeMasterFinderに更新通知を送信するテストアクション。
CodeMasterNotifyActionService() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.test.action.CodeMasterNotifyActionService
 
CodeMasterNotifyActionServiceMBean - jp.ossc.nimbus.service.test.actionのインタフェース
CodeMasterNotifyActionServiceのMBeanインタフェース
CodeMasterNotifyBean - jp.ossc.nimbus.service.codemasterのクラス
コードマスター管理にマスター入れ替えを指示するBean
CodeMasterNotifyBean() - クラス のコンストラクタjp.ossc.nimbus.service.codemaster.CodeMasterNotifyBean
 
codeMasterRefresh() - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterService
全マスター更新・現在時刻
codeMasterRefresh(Date) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterService
全マスター更新・指定時刻
codeMasterRefresh(String) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterService
指定マスター更新・現在時刻
codeMasterRefresh(String, Date) - クラス のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterService
指定マスター更新・指定時刻
codeMasterRefresh(Date) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterServiceMBean
全マスタ更新
codeMasterRefresh() - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterServiceMBean
全マスタ更新 時系列に登録されるマスタの時刻は現在時刻となる
codeMasterRefresh(String) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterServiceMBean
指定マスタ更新 時系列に登録されるマスタの時刻は現在時刻となる
codeMasterRefresh(String, Date) - インタフェース のメソッドjp.ossc.nimbus.service.codemaster.WeakReferenceCodeMasterServiceMBean